雨の降らない星では愛せないだろう?

ハロー!プロジェクト、関ジャニ∞、その他つれづれ

妄想「もしも関ジャニ∞に日焼けしたと泣きついたら」&小ネタ集

こんにちは。梅雨明けましておめでとうございます!(一部地域を除く)本格的な罪と夏到来ですね!
大したことない小さい出来事がたまってきたのでまとめて吐き出しておきます。書きたいことは次々続々!あるときゃあるのさ!

もしもシチュエーション「関ジャニ∞に日焼けしたと泣きついたら」

いつもの甘々(?)とは趣向を変えて、大して甘くもない一行妄想。

「え~ん大変、日焼けしちゃったよ~」って言ったら、関ジャニ∞のメンバーはそれぞれなんて言ってくれるかな??

■よこ(色白)
「誰がオセロやねん」

■ひな(ガサツ)
「夏やからな!!当たり前や!!」

■どっくん(色黒)
「俺に向かってゆうてんの?」

■やす(女子力)
「フェイスマスクで保湿して冷却が大事、オススメの美白クリーム塗ったるわ~」

■おくら(インドア)
「ふ~ん、外出んとけば?」

■まる(伝え下手)
「でもさ、本当に紫外線は大敵だから気をつけたほうがええで!年とってからシミのもとやし」

■すば(エロ)
「脱いだら白いからええやろ」or「日焼けラインがたまらんわ」

以上。それだけ!

罪と夏 1番と2番別人説

「罪と夏」は、1番の歌詞ではイケイケでナンパしようとしてるのに、2番では遠くでワンワン吠えてるだけで声も掛けられないヘタレっぷりを暴露する情けない関ジャニ∞らしいラブソングとの定説がありますね。1番の一人称「俺」なのに2番は「僕」でおそらく2番が本当の僕だろうという。
いっそこれが1番と2番で別人ってことも考えられるのでは?と一度考えてみました。

・2番男(僕):罪な女ビーナスに一目ぼれ。ただ見とれてくびれ想像しちゃってる。
・ビーナス:濡れた髪、やんちゃマイボディを駆使して1番男を誘ってみる。
・1番男(俺):ビーナスに微笑み掛けられてその気になる。ダメ元でどうせならビーチに踏み出す。
2番男→1番男「っておいそこのメンズ!声掛けてんじゃねぇ!」(内心)
1番男とビーナスは一夜を過ごす。女は誘っといて1番男にメロメロになってしまい「手を離すなよ?」と強気な1番男。

三角関係というか、単に1番男と女のカップル成立で、2番男は何もしてないんですけどね。ドキドキしてる間にイケメンがやってきて目の前でかっさらわれるのかわいそうで不憫で可愛いだろうなー!と思いまして。
ストーリー仕立てのPV作ったらどうですかね。配役は、イケイケナンパ男役(大倉、安田、横山)と泣きそうな不憫男役(錦戸、丸山、村上)とビーナスすば子。
泣きそうなハの字眉毛の亮ちゃんが見たいんです。好きな子ができたのに実は親友と両想いだったの隠されてて傷つく亮ちゃんが見たいんです。うん、それ「ごめんね青春」だね。へーちゃんだね。似合っちゃうんだね。

1番と2番が別人なら3番で何か収束させると思うので、この説は自分でも無理があると思うただのうがった見方です。2番でヘタレ露呈の1人の男解釈が自然だとは思ってます。
全然関係ないけど、Mステ1回目の映像をリピートしすぎて、CD聞いてても未だに曲終わりに毎回「ねむたん!」って声が聞こえてくる病です。

母に「元気が出るLIVE!!」DVDを観せたら

帰省した折に「元気が出るLIVE!!」のDVDを一緒に鑑賞した。特にファンではないけど、今までにも、リサイタル、ニズム、十祭、JBは観てもらったことがある。観る度に記憶抜けるし、歌詞テロップがないから曲を聞き取るのは難しいみたいだけど。
最近すばるくんがTVに出ると「毒気が抜けてニコニコして良くなった」と息子を可愛がる感じで(実際うちの兄はヤンマーと同い年。てことは私はヤンマーの妹とも言えるのか…!?言ってないか…)喜んでいたので、たぶん元気コンは気に入るだろうなと思って観てもらった。

以下、母の言。(順不同)
・「亮くんって楽器強いんやねぇ」(ギター、サックスとこなす姿を見て)
・「村上くんもピアノ弾けるようになったよ!」(観終えた後「昔習っていたエレクトーンをまたやろうかな…」と軽口を叩いていた通りがかりの兄に向かって謎の報告)
・「ヨコ、ヒルナンデスだとスッとしてる(すましてるの意)けど表情が乏しいだけなんやねぇ。あんな熱く言うと思わんかったわ。盛り上げてくれる」(「最高で最強の~」のくだりを観て)
・「マルも土曜日のニコニコしてるだけと全然違うねぇ」(サタプラを観ている)
・「すばるの喋りは熱い、優等生にはできん」(※誉めてます。模範的と思っている某Gと比べていた)
・「さっきまでカッコよく歌っとったのにランドセルが似合って…村上くんも真剣にピアノ弾いとったのにラップし出して…」(「渇いた花」~「LOVE&KING」の流れ)
・「皆楽器できるからカッコいいね」
・「色んなものになるからやってる方も楽しいやろうね」
そして私が驚いたのが、本編終了間際「元気が出るSONG」の捌け際になって「安田くんって、つぶらな瞳してるね」と唐突に言い出したことです。3時間ヤスのことについてまったく触れてなかったのに。気付いたのか母よ!今気付いたのか!そうなんだよね!急に来るんだよね安田章大という男の魅力は!!「あどけない顔で笑って可愛いね」だと…まったくもって同意だわ!
大倉いじりについては「おーくらおーくらって…また言いよる(笑)」って楽しそうに観てました。どこが大倉の歌割だとかユニ曲だとかオリジナルが分からないしね。ファンが映ると「泣っきょるな~…そらそうやな~…」と同情の声。前半のアップテンポな曲が続いたところで一旦中断したら「元気な曲ばっかりで元気が出たわ~」って言ってた。後半でライブの熱気を受け取ったらしく「これはよかった!前のよりよかったわ~」って言ってたけど前の、がどれを指すかは分からない。まぁ全般的に今までのイメージを良い方向に覆したようです。
「関ジャム」コブクロ回もコブクロ好きの父母に見せてあげた。贅沢なセルフ解説やトークを楽しんで、セッションも良かったって観てました。父は「関ジャニって皆楽器するんか!」って驚いてたけど、大倉がドラムなことは知ってたようなので仕分けの威力はすごいなと思いました。以上!

あ、そういえばENのシングルメドレーで「無責任ヒーロー」がかかると「これはこの人たちのテーマ曲なん?」って母が言ってました。それくらい一般に浸透してるんだね!(前向き前向き)

FNSうたの夏まつり


ありがとう、夏。

浴衣、前髪、マリンルック

それだけで、私の夏は最高です。*1


え、「無責任ヒーロー」!?ってびっくりすると同時に浴衣でなんなの!?って大混乱してました。
その後のNEWSの衣装も眩しくてすごかった。てごにゃんの髪色と髪の長さがドンピシャ好みです。ぜんっぜん関係ないけど私「チャンカパーナ」って2回に1回は「チャンパカーナ」って言っちゃう。「パーナさん」って脳内で1回考えないと間違える。チャンパカーナ(何故か変換できない)的な。

前髪に関しては夜FES部分で上げてきてギャップ狙いかと思ったんですが。





まさかのずっと期待を裏切らないパターンでした。ビジュアルがいいって素晴らしい。
黒髪という噂もありましたがヤスくん金髪でしたね。マリンルックに良く合うので、そのままでGJと思いました。ワイプ内でマイクに向かってカラオケして可愛かった…!すばるくんが若かりし日のマッチさんVTRを見る時お口ポカンってなってて可愛かった、いつにもましてにこにこしてて可愛かった。
けど一番単独で呟いてたのはこの人に関して。


定期的に亮ちゃんの前髪について言及してる私は錦戸亮の前髪botか。
亮ちゃん、前髪をおろしてる亮ちゃん、好きだよ本当に…。それで浴衣着られたら、大好きな頭から首、肩のラインがすごくしっぽり収まる感じがより魅力的に見えてたまらないんだよ。
打ち上がる純情恋花火。嗚呼、関ジャニ∞と縁日をまわりたい人生だっ…た…。

*1:丸ちゃんの十祭「卵とじシャケ革命」より「それだけで私の朝は最高です」。苦笑するtornが大好き。大倉が見たことないくらい苦い顔する眉毛が好き。亮ちゃんと2人笑い合ってるように見えるけど決して顔を見合わせてはいない。合わない視線が好きすぎて何回も観てしまう。歪んどるな私。