読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

計画的に、猫に会いに

こんにちは、どうも、ポルカです。

2016年とは思えないほど、バトンが流行っていますね!「ジャニーズ」のグループを開いたらずらっと「バトンやってみた」記事が並んでて、その普及率の高さに見事だ…と感心しました。しかも、やる人やる人が「懐かしい…!」ってスタンスなのが面白いです。確かに懐かしい!バトンとか100の質問とかサーチとか同盟とか!笑

一方、私はといえば…今日もジャニーズ全然関係ない話しまーす☆

だって語るほどジャニオタ遍歴がないんだもん…。あはは。

大した話ではないんですが、こういうのは記録なので書いておきます。 

 

劇団四季「四季の会」に重い腰をあげてようやく入会しました。

私にとってどう重い腰かと言いますと、まぁ単純にズボラな私は手続きめんどくさいって話で。

ミュージカルは好きですが、四季が大好きな訳ではなく、興味ある演目を日本で演っているのが四季、なんですよね。あと、何を置いても観に行くというよりは予定の空いているところで行くって感じです。四季は思い立った時に空いていれば、公式でささっと席が取れるのが楽でした。(前日予約も経験あり、ていうかその方が楽)

一昨年くらいかな、年間に複数の四季観劇をし、いつか入会しないとなと思っていたんですが、そうこう言っているうちに、今年7月から念願の「キャッツ」が大阪に…!

これは通う!!!!…と意気込んでいたものの、私生活でバタバタしているうちにあれよあれよと売り出しが始まりあっという間に売り切れ、期間延長されても売り切れ、空いているのは半年後とか。

 

…そんな先の観劇予定立てるの、すごく苦手なんですよね…。

 

でも、いつまでもそんなこと言ってられない。このままでは永遠に観られないし通い詰める(ゆるいファンの私なりに)のもできない。いつでもいいからとりあえずチケットおさえないと。チケットはもう今年分は売り切れているので残念だけど、年明けからの分はまだ残っているし、よし、とろう。

観るならS席以上で観たいし、会員は先行予約できるのですぐ売り切れるC席やS1席をとれる可能性も出てくる。S席を年間4席以上とるなら会員になるのがオススメって毎度毎度表示されるじゃないですか。通い出してから会員になったら損する感じしますよね。だから先に会員申込みすることにしました。(本当は「キャッツ」発表時にしとくべきだったのは分かってる)

郵送で申し込むとぴあでチケットとる時にも会員割引になる…っていうから、悩んだ。1週間悩んだ。(ここでまたぐだぐだ時間使う)でもその入会方法だと準会員証とやらが到着するまでとりあえず何もできない。その後正会員になるのにも運が悪ければ1ヶ月くらいかかる。私が今とりたいのは既に売り出し中のチケットで、割と刻一刻と売れていっている。…そんなの、待ってられない。(ぐだぐだしたのは自分なんだけど)

何かもらえるなら何でもいいから多い方が良い、というケチ根性丸出しな私には苦渋の決断でしたが、郵送で申し込みした場合のいくつかの特典を諦めました。そして今日、ウェブ入会の申し込みをしました。すごく簡単!支払いはクレカ!即チケット会員割引で買える!…それでいい!もしも1年続けてみて、ぴあ枠で買いたいとか思うようになったならその時に郵送で申し込みし直そうと思います。でもとりあえず不便はないんじゃないかな、ゆるいファンだし。

とりあえず2月に1枚とりました。2階S席だけど。少しでも前方がとれる方がよかったのと、1月は色々と他のコンサート予定(まだ日程は発表されてない。例年の感覚から鑑みて)が入りそうな気がしたので空けておきたかったので。結局5ヶ月後かぁ…。

 

今回、ちょうど今のタイミングで調べていてようやく気付いたのが、9/3から見切れ席の販売があるということ。そして私の大好きな前日予約であるということ(笑)

席数は限られているので倍率はとても高いと思いますが、もしかしたら平日とかならいけるかもしれない。初見さんにはともかく、リピーターだったら多少の見切れは構わないだろうしね。違う角度から猫観れるんだったらむしろ価値アリかも。一般よりも会員の受付開始時間が1時間早いので、これだけでも今このタイミングで会員になった甲斐があったな、と思いました。もしかしたら今年中に大阪猫行けるかもしれない可能性が!

 

色んな友人に見せたいし、誰もが楽しんでくれる作品だと思っているので、早く気軽に観に行ける状況に落ち着いてほしいなぁ…。とりあえずしばらくは1人で行きますが、あの人と行きたい、あの人とも行きたい、あの人も楽しんでくれるだろうな、っていう人が4人くらいいる。そりゃ勿論学生団体に観てもらうのもいいけどさ、そんなギチギチに前売りしなくたって…ねぇ四季さん。その点で言えば、宝塚の当日B席システムって本当にありがたい。できれば、友達と遊ぶ前日に「明日どこ行こ?」「キャッツ観ぃひん?」っていう在り方になってくれたらな、というのが私の理想です。芸術文化と生活、劇場と日常空間がもっと身近なものになったらなぁ。

それはそれとして、これを機にズボラな私は、計画的に年間観劇予定やコンサート参戦予定を組む私に生まれ変わろう。先行予約や前売りを活用してチケットを早めに確保するようになろう。ミュージカル、フィギュアスケートハロプロ複数グループ、そしてまだ見ぬ関ジャニ∞、その他アーティストなどなど、スケジュールをコントロールしよう。

あー、ヲタクはいそがしい。しあわせしあわせ。

 

f:id:polka8dot:20160901144058j:plain

作り方を覚えた(ちょう簡単)ので調子に乗ってコラ量産。

「キャッツ」×「泡沫サタデーナイト!

 

スポンサードリンク