読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリティカルキャットの演説

どうも、心からハロプロを愛していますがその分モヤモヤが多すぎてしかも胸にそっと秘めておけないタイプのヲタクです。事務所批判は続くよどこまでも。ストレス解消っていうかなんていうか、定期的に「頼"む"か"ら"ぁ"ぁ"!!や"め"て"く"れ"よ"お"ぉ"ぉ"!!」って藤原竜也みたいに叫びたい気持ちになるんですよ。吐き出したい思いは切実。

はー、しぬほどかわいいまーちゃんの動画で先にお茶を濁しておくか。


風船にINしたまーちゃん

観ました?ポクポクしました?♡こんなかわいいサムネ観たことない!

 

今日のお題は「売るための努力をどこに持っていくか」です。

先に、長い長いお話の内容をまとめておきます。

◆現状:大量の握手会や予約イベント、小さなライブハウス回りツアー

◆理由:人気が無いので大きな活動ができないため、最大限の利益を上げるため

◆提案:負担の大きい売り方に頼る前に、グッズ収入やチケット販売方法など見直すポイントがいくらでもある

◆結論:若い女の子達に頑張らせるなら、大人もそれなりの手間をかけて努力しよう

今からこんなお話を1万字かけてします。お付き合いのほどよろしくお願いします。それでは、始めます。事務所へ届けこの思いー!☆

 

 

まず、言いたい。握手会は、最終兵器にしてほしい。

現在のCD売上が、握手会はじめ各種販促イベントという名の手売り(メンバーの身売りかも)によって支えられていることは大いに分かっています。それはもう仕方ない部分が多い。時代にも即しているし(新しい形を作ることもできないし)、それで売れるんだったら構わないとは思います。イベントスケジュールや移動の多さには考慮の余地が大きいとは思いますが、まぁこれはこのまま続けるしかないでしょう。アイドルだし。

でもね。私、前々から思ってるんだけど…ライブハウスでのライブに必ず握手会付ける必要あります?本当にこれは、何故付いているのか分からない。理由が分かる人がいれば素直に教えてほしいくらいです。まぁ、イベント等で訪れる機会が少ない地方とかなら、握手する意味はあるかなと思うけど。

 

リリイベでの握手は、分かるんですよ。握手数と売り上げが直結するから。

【ファン】握手をしたくて買う=【アイドル】握手すれば売れる

双方とも嬉しい!その関係は、win-win。あと、ファンはアイドルを応援するっていう気持ちがあるから、【アイドル】売りたいから握手する=【ファン】売りたい気持ちを支援したいから握手するということで、モチベーションがお互い保ちやすい。複数買いに対しても正当な言い訳ができる。

 

私が知りたいのは、ライブに付ける握手会っていうのは、何の効果があるのかってことなんです。

ライブの動員が悪い?だから握手つける?それならチケット売れてないところに限ったらいいんじゃないの?「チケット完売してるよ握手もするよ」ってサービスよすぎない?でも、おまいつ*1認知厨のCD複数買いに頼ってる状況で、ライブに握手つけて意味あるのかな?握手を求めている層(接触厨)にとってライブ後握手っていうのは、得はあるの?ループできない、コスパ悪い、出席確認がせいぜいですよね。ってことは、ライブだけで十分な層が圧倒的に多いと思うんですよ。「ライブ+握手」ってセット売りは、どの層に向けての商売なの?ご新規さん獲得のためなの?こんなにお得だよ次も来てねって意味なの?ハッピーセットなの?

 

かなり個人的な意見を言うと、私はライブ後の握手、いらないです。したくない、に近い。先に帰るというのもしづらいし、もったいない気がする(ケチなので)から、握手するけど、本当はつらい。だって、ライブ直後だなんて、メンバーも観客も、お互いにコンディション悪いじゃないですか。こっちは汗まみれで、化粧も髪型も崩れて、多数のおまいつ紳士に挟まれて誰この人って思われながら(被害妄想)ライブの感想も何も言えずにただ流されるだけ。ライブ中にふと「この後握手だ」って思うと緊張して現実引き戻されるしさーぁ、全員とうまく話せることはないしさーぁ、後から「なんであんなことしか言えなかったんだぁぁ変な顔されたぁぁ」って転がりたくなるしさーぁ。「ライブの楽しい思い出+握手会つらかった思い出」になるならまだしも「ライブの楽しい思い出<握手会つらかった思い出」で上書きされちゃうんだよねぇぇ。そんなの知ったこっちゃねぇよ俺は握手最強だぜって人にとっちゃ勿論、慣れてないお前が悪いって思われるのは分かってますが…。

でも、メンバーにとってもライブ後の握手会はリスクが大きいと思います。普通、握手会ってファン獲得のチャンスだと思いますが、環境が悪いので、神対応できる可能性は低い。ガヤガヤしてるし、高速だし、そもそも疲れているし。言われたことを聞き取れず塩対応と叩かれ、挙句の果てに推し変されるリスクを背負ってまでする必要あるのかな、出口での握手。それよりも休憩させてあげたいよ。昼夜2公演あるんだしさ。

 

ライブハウスでのライブは、正直言って、劣悪な環境です。それは演者にとってもだろうけど、観客も満足できない。狭い、見えない、音悪い。

polka8dot.hatenablog.com

それでもお客さんが来てくれるのは、握手があるから?果たして本当にそうなんでしょうか?少なくとも私は、握手がなくとも行きます。だって、私は大好きなアイドルの歌って踊って笑ってる姿が観たいだけなんだから。むしろ握手なくてライブ終わりにしにたくならないなら万々歳!

握手会を付けてる理由は、「ライブハウスでごめんね、ホールでのコンサートに比べて充分なパフォーマンスできないけど、チケットの値段は落とせないよ、だから(原価タダの)メンバー握手付けとくね」ってことなんでしょうか?それって余りにも、先に他に改善するところありませんか?って思う。それとも、「(原価タダの)握手会付けとくから、ライブハウスだけどホールコンサート並みのチケット代もらうね」ってことなの?そんなに利益を上げたいの?そのへんの本音知りたいわ。いずれにせよ、握手会抜きのライブハウスやったって、チケット代を下げる気はないんだろうなー。

 

で、思う。糞事務所よ。

「原価タダ(と思ってるだろう)の若い女の子の身を売る握手で高利益ビジネス確立~ww」って浮かれる前に、することが山ほどあるだろ!!!

動員足りない…グッズ売れない…じゃあ握手だ!(ピコーン)

…じゃなーいッ!!!!!

動員できる仕組みを整えようよ!グッズ収入得ようよ!売れるグッズつくろう!?

 

カラーTシャツを売りたくないのは分かった。もうこの2年くらいで充分すぎるほど分かった。「クールハロー」やりたいんだもんね。人生一度きりだしやりたいことやるべきだよね。うんうん。

でも、じゃあ、代わりになるものつくろう?

 

今現在、ヲタの参戦服の現状把握してます?大体の見立てで言うと、クールハロー以前、例えば「8割:メンバーカラーTシャツ、2割:私服」だったところ、現在は「3割:メンバーカラーTシャツ(過去に販売されていたもの)、2割:自作Tシャツ、0.5割:ツアーTシャツ(無色ペラペラ生地ワンポイント)、4.5割:私服」くらいになってると思うんですよ。勿論これは私見だし、比率は現場によるけど。

これによって分かるざっくりとした単純な理論は、クールハロー方針によって自社製品のシェア率が明らかに落ちてますよね?ってこと。それって、他の誰かや業界を儲けさせているだけで、事務所にとって何一つ良いことない。顧客を取りこぼしてる。

ニーズがあるんですよ。その顧客層も既に掴んでるんですよ。なんでみすみす手放すの!

【過去メンバーカラーTシャツ】高値で取引されている現状→てことは、再販するだけで売れる!

【自作Tシャツ】シェアが上がっていっている現状→てことは、本家がそのクオリティで作成すれば売れる!

誰でも分かる、簡単な話です。

 

それに、いつか軌道修正してカラーT販売再開したとしても、Tシャツ自作習慣がついてオリジナリティの良さに目覚めたお客さんが帰ってきてくれるとは限らないよ?下手したら勝手にTシャツデザイン統一して注文とって商売始める輩が出ないとも限らんよ?オリジナルより安くてデザインが良くて質が高ければ全然有り得るからな!(もういるのかもしれない、グレーゾーンだろうけど)

銭ゲバするのはいいけど利益「率」より利益「額」を重視したらこうはならないと思うんだけどなー。だって今ハロプロメンバーめっちゃ多いし、一度もメンバーカラーTシャツ売り出してないメンバーだって20人くらいいるんじゃない?と思って調べたら、2013年デビューのJuice=Juiceですら無いらしい。てことは、つばき、こぶし、カンガ、アンジュ4・5期、J=J?うん、30人いるね!!まぁ、桃子はBerryz工房時代のソロT着てる人がほとんどだし、除外してもいいかもしれない。

(※娘。は'15春がカラーTだったはずなので12期まで販売実績がある。(現在は無い)アンジュ3期もファーストツアーがカラーTだったので実績有り。その他は詳しくないので、正確なところは分かりません。)

それ作って売るだけで、確実に売れる商品の出来上がりだよ!名前入りペンライト入れとかビーチサンダルとか謎商品を模索しなくてもさぁ。(ハロショとばっちり)その利益で写真集(例え自社でも)出させてあげたいメンバーがいっぱいいるよ。

 

で、これ。

【9/23更新】アンジュルム ライブツアー 2016秋 〜絆〜 グッズ追加!

f:id:polka8dot:20161012231915j:plain

f:id:polka8dot:20161012232007j:plain

f:id:polka8dot:20161012232027j:plain

f:id:polka8dot:20161012232116j:plain

これ見た全ヲタクルムの叫び。「笠原桃奈のグッズをよこせ!!!」

新メンバーのグッズを加入後初のツアーで売らないとかありえないよね?

そこでこそ買われるものだし売るべきものじゃん!誰でも分かるよそんなこと!

いち早く新メンのグッズを身に着けて握手に臨んで、嬉しそうな顔されたい初物買いヲタっていっぱいいるでしょうよ!初ツアーのTシャツやタオル、リストバンドを今後も愛用していき、数年後に古参ヲタとして名を馳せ、「流石、先見の明があった」って羨ましがられたいヲタって山ほどいるでしょうよ!!

大体、アンジュルム ライブツアー 2016秋 ~絆~ グッズ追加!」って謳ってはいるけど、絆ツアーの新商品って生写真除いたら、ツアーTシャツ(1種2サイズ)とマフラータオル(1種)だけだからね!!たったの2つ!後は全て在庫販売!!

勿論、在庫販売はしないといけないと思う。新規需要に応えてるって意味では優しいっちゃ優しい。メンバーカラーものだから、新グッズがない以上それを買うしかなくなるし、まぁ在庫処分のやり方としては正しいわな。

でもさ、そういうことじゃないよね?在庫処分してから新商品!っていう順番守ってたら永遠に新商品なんて出せないよ?新メンバー加入のご祝儀買いはれっきとした商機だと思うよ?

時間がなかった?そんなはずないよねー5月頃には加入決まってたんだもんねー。かわいいピンク色のタオル作る余裕くらいありましたよね??先輩メンバー分にしたって、2015年夏秋ツアーのグッズなんてもう7色展開しかできてないじゃん…かにょんもめいももう居ないんだよ…ももなオリジナルグッズ作ってくれよ…頼むから…。

 

あとね、そもそもライブハウスじゃなくていいと思うの。

小さくていいからホール。公演数少なくていいからホール。地方なくてもいいからホール。うまくやれば、できなくない。

無理して全国ツアーする必要なんてない。公演数絞って、日取りを選んで、一つ一つの公演を地道に成功させていこう?っていうか、ハロプロ基準じゃなくて世間ではそれが普通じゃないかい?ツアーじゃないコンサートって普通じゃない?

単発小規模→公演数増やす→単発中規模→公演数増やす→単発大規模→公演数増やす→(以下略)っていうのが普通ですよねぇ。経験値を積ます、とか、どうせ入る観客はいつも同じで何処までも付いてくるから何本も公演した方がいい、とか、地方プロモーターとの関係、とか色々あるのかもしれないけれども。

 

こういうこと思うのは、私が女性ファンだからなのかな。ライブハウスでしんどい思いをしている私は少数派なのかな。自分がしんどいからやめてほしいって、自分勝手な理由を付けてるだけかな。

ヲタではあるけれど、ファンクラブに入っていない私は、いつも一般発売でチケットを取ります。ライブハウスには女性限定エリアがあって、その中で観覧できるかどうかは先着順です。入れないことも多々ある。自分よりも整理番号が早い人っていうのは私よりも早くチケットを取った人だろうし、入れないのは自業自得。それは勿論納得できる。女限に限らず、ライブハウスっていうのは早い人が良い場所をとれる、そういうものだから。

でも、キャパが大きい会場でそこそこの番号だったら確実に入れるという訳でもなくて、その日たまたま自分よりも前に女性客が多かったら入れない。つまり、行ってみないと分からない。あと、初めてのライブハウスで勝手が分からないとしても、できるだけ早く場所を取らないといけないプレッシャー、すごく嫌。ドリンク交換や荷物をクロークに預ける、それってどうすればいいの!?って調べて、ちゃんとできるかな、って行く前から不安になってしまう。何回か経験した今でこそ慣れたし、余計な荷物は持っていかない最低限の装備を自分なりに開発できたけど、初めてライブハウス行った時は、紙コップのウーロン茶を開演前に無理して飲み切って、ゴミをどうしたらいいか分からず、握手会用の荷物袋(ゴミ袋)に入れて口を縛って荷物に入れた。できるだけライブ以外のことなんて考えたくないのに、そんな感じの不安要素が多いのは、嫌。分からないことが多くて、行くのが面倒になってしまう人だっていると思う。

 

ハロヲタの皆さん、肌で感じてますよね?女性ファンが増えているのは、事実。

そんな中に、例えば、こんな10代の女の子がいたら?

例)「セブンティーン」専属モデルの佐々木莉佳子ちゃんカワイイ!→アンジュルムってアイドルもやってるんだ~→You Tubeで観た『大器晩成』って曲好き!→ライブ行ってみたいなぁ~!☆

そしてその子は調べます。ツアーをやってて、自分の住む町にも今度やってくると!気軽な気持ちでこう思うはずです。「莉佳子ちゃんを観に行きたい!」でもいざその気になってみたら、場所は今まで聞いたこともないライブハウス。「ドリンク代が別途必要」って書いてあるけど、何のこと?いくらなの?ドリンクって何?お酒?お母さんに相談したら「ライブハウスなんて危ないから行っちゃダメ」って言われた。

それでもなんとか説得して来てみた。お小遣いで買えないくらい、チケットは高かった。なんか皆手ぶらだけど荷物はどうすればいいの?お茶飲み干せないし…。女性限定エリアがあるって聞いてたけど、これ以上この仕切りの中入れないよ…。おまけに「一歩前に詰めてください」って声が掛かって後ろからぐいぐい押されてるけど、これ以上は狭くて無理だよ…。ステージにいる莉佳子ちゃんが見えない上に、おじさん達に囲まれて、こわい…。

こんな子がまたライブを観に来てくれると思いますか?家に帰って、家族や友達に「楽しかったー!」と一点の曇りもない笑顔で言えると思いますか?勇気出して来てくれたというのに!将来のハロメンを一人逃してしまうかもしれないんですよ!ライブハウスでしんどい思いして、いくらか楽しいこともあったにせよ、次のツアーもライブハウスでーす!ってなったら、また行きたいって思うかなぁ?

 

じゃあ、ライブハウスでの公演は、全ての女性に優先的に前方に行ってもらいます、って訳にもいかない。それは、男性にとって不公平になる。それはできないのは、女ヲタにだって、馬鹿な私にだって分かる。でも今って、そんな大義名分的な理由があるからじゃなくて、用意する側が女性がどれだけ来るか分かってないからこういうことになってるんだよね?

女性限定エリアの大きさってどうやって決めてるのって話ですよ。女ヲタの数なんて把握できてないし、勘でしょ、勘。会場の大きさに対して大体このくらいかな~って。入れない女性がいた場合に女限を広げるか、圧縮かけるか、別の場所で観てくださいって言うか、それらの対応も会場やライブハウススタッフによるしね。

行ってみたら圧縮、入れなかったら見えない。売り切れのチケットを競り落としてまでわざわざ参加する価値を、現状のライブハウス体験は与えてくれるかね?

 

それに、最近分かったことだけど、女性は単独参戦より2人組でコンサートに行くことが多い!!(勿論、お一人様もいるけど。私もそうだけど!)

ジャニーズ界隈を覗くようになってから知った「同行者募集」。とりあえずチケット申し込みは2枚以上。当選したら一緒に行く相手を募集するっていう文化にビックリしました。(そして、これが倍率が上がるカラクリなのね~とも思いました。)いや、ジャニーズ界隈に限ったことではないとは思うんですけどね。そして、男性にもあることなんですけどね。

1人で行動することに抵抗を覚える人が多いっていうのは、案外ヲタ慣れしていると気付かないことかもしれない。これ、若い女性ファンを増やそうと頑張ってる糞事務所は分かってるのかな???ライトファンが多い今だからこそ、気を付けるべきことじゃないかなと思うんですが!

 

要は、「最近興味あるけど、1人で行くほどではないって思う人」を取りこぼしちゃいけないと思うんですよ。むしろ、ターゲットど真ん中と捉えるべきです。

「興味あるからコンサート行きたいけど1人では行けないから」と友達を誘うAさんと、さほど興味のないBさん。その2人分の動員のチャンスを逃してはいけないと思うの!

自ら誘った手前、同行者の反応を気にしてしまう、ってコンサートじゃなくてもご飯とかでもあるあるじゃないです??だけど私が散々悪態をついている"ライブハウスの環境問題"が大きな障害となる可能性は高い。「相方」が不快な思いしてないか気にしたり、もしも良い感じの環境じゃなかった場合に「誘って悪かったな」とか思ったり、帰り道に「次もまた行こう」って誘うのが憚られたり。そういうことに気を遣ってまで次も行きたいと思えないと思う。

 

つまり、こういうこと。

○成功○「1人では行けない…」→「2人で行こう!」→「また2人で行こう!!」

×失敗×「1人では行けない…」→「2人で行こう!」→「もう行かない…」

できるだけ、この成功パターンに入れちゃいたいじゃないですか!それだけで単純にチケット売上2倍でしょ?労せずして得られますよ!ほらアップフロントさんお好きなやつでっせ!!

 

なので、気軽に見に行こうよって誘いやすいホールでのコンサートをお願いします!ライブハウスでのデメリットはライブハウスで公演する限り解決しません!(「初めてのライブハウス」動画でも、まーどぅーで作ればちょっとはマシになるかもだけど)

ところが、ホールにすればその問題は全て解決するじゃありませんか!

何度も言いますが、公演を打つ回数と日取りと場所と値段設定とグループを間違えなければ、少し大きめの箱でも観客は入ると思うんです。むしろ逆に、箱を用意するだけで環境が整って、お客さんは増えると思うんです。今のハロプロならうまくやれば一気に新規ファンを在宅から現場に流せます。そして、快適な現場にやってきて、ライブの楽しさを一度知ってしまえば、リピーターの出来上がりです。そこまでいったら後はもうどんな仕打ちをしてもついてくるので大丈夫。教育されたハロヲタのいっちょあがりです。そこまでの間を辛抱して、戦略立てて、損して得とりませんか?

あ、単独公演の動員想定数をハロコンで判断しちゃ駄目だからね?

 

 

で、言っておきますが、何が問題ってチケットの売り方ですよ。

もっと本気で動員してくださいよ!って話ですよ!!必要なのは、導線確保です!

在宅ファンを観客に変えるために、もっと力を尽くしてほしいんです!

 

あの公式HPのチケット売り方はありえないですよね?なんで会場へのリンクしか貼ってないねん!なんでわざわざコピペして検索せなあかんねん!何回検索させんねん!!まだ飛ぶんかい!!! 要は、プレイガイドへの誘導がないんですよ!きちんとリンク貼りなはれや!!そのひと手間がアイラブユーだろうが!!!

 

※分かりやすくするために、画像を用意したのですが長くなったので別記事にまとめました。併せてご覧頂けたら幸いです。

polka8dot.hatenablog.com

 

1ステップなら取り込めるお客さんを、2ステップ3ステップと踏ませてるうちに取りこぼしてる可能性、0%じゃないと思うんです!「途中でめんどくさがるその程度の人なら来てもらわなくていい」って?「FC入ってない方が悪い」って??

違うでしょ!今一番大事にすべきは、そのライトファンでしょうよ!!!!!

いわゆる在宅やお茶の間層。TwitterYou Tubeで気軽に「工藤遥ちゃんカッコいい~♡」「牧野真莉愛ちゃん可愛い~♡」って呟いているあの人達。彼ら彼女らをコンサートに連れてくる、それがスタッフのお仕事ですよ!大人の使命ですよ!!

ニワカ上等!新規万歳!

潜在的なファンを、ライブの力でコアファンにできる力を持ってるアイドル集団、それがハロー!プロジェクトでしょう!!

やって来たお客さんを魅了するために、メンバーはパフォーマンスを磨く。じゃあスタッフは何をしますか?環境を整えることしかないでしょ!!

メンバーの負担になる握手を増やす前に、できることはいっぱいあるんじゃないかな~!?それをしないで楽な売り方に流れるのは、大人の怠慢じゃないかな~!?!?

 

「気付いたらポチってた」って言いたいんだよライトファンは!!途中で目覚まさせる隙を与えちゃいけませんよ!

もう、商売だったらラーメン屋さんだって同じ。お腹がすいたなって時に道のそばにラーメン屋さんを見付けて、呼び込みの感じがよくて、美味しそうな匂いがして、並ばずにさっと入れたら、もうそれは気付いたら席に座って注文してますよね?美味しかったらまた来ようって思いますよね?

逆もありえるんだよ。お腹すいたからラーメン屋さんでもと思って探し回るのに何処にも見当たらなくて、やっとビルの15階に見付けたらスタッフの感じが悪くて席が空いてるのになかなか中に入れてもらえなくて待たされたら、もういい!食う気なくした!他の店行くわ!ってなるよ普通に!

 

ハロプロは、そんな殿様商売してる余裕あるの?興行で身を立ててるのに、その興行に人を呼ばなくてどうするの?10年先見据えて商売できてる?

あの子たちが一番輝ける場所がステージだと思っているなら、その姿を多くの人に見てもらってお金に変えないとビジネスにならないんじゃないの?ハロステで最新ライブ映像を流すのはいいけど、なんでその場で具体的に宣伝させないの?あのだらだらしたMCトーク、全員が全部聞いてくれてると思ってる?聞いたとしても「最近はどう?」「ツアー中で、楽しいで~す」って言われたって「へ~」だよ。

せっかく毎週配信のライブ感を出してるんなら、今週末の各グループのライブ予定を一覧で出して、「チケットまだありま~す!遊びに来てくださ~い!」くらい言わせれば??フリップもたせたりテロップ出したり最悪メンバーの手書きでもいいよね?そういうのあれば画像で拡散していくし、逆になければ誰の目にも止まらない。視覚的効果をもっと取り入れようよ。

「新曲情報はこちら!」ってHPへの誘導をするようになったのはいいよ、偉いよ、いっこできたらいっこ褒めるよ。よ~ちよちよくできました!でももっと、コンテンツ内で完結させるような仕組みを作ったっていいと思うんだ。新曲情報はこれです!って画面を作るのは一手間かもしれないけど、それがあるとないとでは情報の入り方が全然違うからね!もっと丁寧にプレゼンしていこ?社会人なら分かるよね???

もしくは、毎週定時に番組をやってるメリットを生かして冒頭で<ハロ!ステで当たる☆モーニング娘。'16のコンサートへ2名様ペアでご招待!>時間限定電話予約、とかどうよ?皆21時に食い入るように再生してくれるよ~!<4週連続キーワード>とかね!古典的だけど観る動機になると思うんだ!

あと、<ツイッターで動画RTキャンペーン>とかさ!今動画って2分20秒載せられるじゃん!あれって他ジャンルの動画でも回ってきたらつい見ちゃうとこあるし、TVサイズ(ワンハーフ)くらいの音楽動画をアップするのにとても向いてるんだよね!マネージャーツイッターアメブロの更新通知と連携してるだけなの、もったいない、もったいない!

アンジュルムの九位一体武道館前のミニ動画シリーズ面白かったよ!ああいうのもっと増やしていこうぜ!!今若者はツイッターYou Tubeにいるんだからさ!勿論、RTしたくなるような仕組みはきちんと作るんだよ!「何千RTいったら○○!」とかね!メンバー同士で対決させてもいいかもしれない!一番RT多い人が〇〇します!とかね!こないだJuice=Juiceがやってた「寝顔写メアップします!」よりももっと外部の人を引き込むような企画をやりましょう!ただ「#RTといいねをお願いします」はちょっとあまりにも他力本願~。ファンは応援したいけどスタッフじゃないからただこき使うのはやめてもらえますか~??

 

「なんでここまで言うか分かる?!ハロプロの事だからこんなに言うんだぞ!!!」*2

 

握手をしたいファンだって、メンバーが疲弊してしまうことや、ましてや負担増大のために離脱してしまう事態なんて、ぜったい望んでないんだよ。

使い捨てなんてやめようぜ。

そんな大人の思惑が透けて見える界隈に誰も近付きたくなんてないぜ。

お客さんは馬鹿じゃないからね。そういう空気に敏感だからね。

つんくさんが長年かけて作ってきてくれた「ハローは女の子を商品扱いするんじゃなくて、一人の人間を育てるところ」というイメージ、守っていってほしい。

(あと、つんくさんを封じ込めたりイメージを取り払ったりするの逆効果だからやめようよ。病人に鞭打つなよ。ちっぽけなプライドなんて守らずに、ハローの武器としてこれからもうまくお付き合いしていこうよ~。)

 

私の願いは突き詰めるとひとつ。

ハロプロを、もっと誰にとっても居心地のいい現場にしたい。してほしい。

 

時々、不安に思うんです。

もしかしたらファンが思うほど、事務所は娘。はじめハロプロを売ろうとしてないのかもしれない。どうして、あとちょっと工夫するだけなのに!と歯がゆい思いをしているのは、ファンだけじゃないのか。もっと売れて有名に!って思うのはファンと、メンバー本人たちだけじゃないか。

…って。


「ここまででいいや」と思うとそれ以上がんばらない。がんばれない。そんなことはスポーツなんかでもよくありますよね。それと同じように、事務所的には、YouTubeと少しのテレビ出演(努力しないでも得られるバーター枠)と無意味な都内大看板で知名度を少しだけ上げておけば、興行が埋まるし、少ない人数にCDを大量に売り付けられるし、コスパが良い商売ができるから、もうそれでいいって思ってるんじゃないかって。
「事務所は売り方が分からないのだ…もうこのお馬鹿さん☆」と思って甘やかしてきましたが、もしかしたら本当に「このへんでいいや」と思ってるのでは。
だとしたら無責任すぎると思う。人の人生を預かる、いち事務所として。大人として。

 

 

 

…はい、実はここまで書くのに1ヶ月半かかりました。とりあえず思いの丈を吐き出したけれど、本当は分かりやすく章立てして再構成したり、前後編に分けたり、読みやすくする工夫をした方がいいんだと思います。万が一事務所の方が本当に読んでくれたとしても、この書き方じゃ伝わるものも伝わらないかもしれない。そう思って寝かせておいたけど、もういいです。これ以上状況が変わる前に、世に放っちゃる。

この間にネット関係では、ツイッターで「"アンジュルム新曲発売"をトレンド入りさせよう祭り」とJuice=Juiceツイッターで動画(謎のだらだら動画)祭り、ハロプロ公式LINEアカウント開設という動きもありました。良い感じになりつつあると思っていいのかもしれない。あと、オリコンの集計方法が変わったのが顕著に売り上げに表れました。売り方とか見直すきっかけになるのかもしれない。接触商法自体は、やめないだろうけど。

 

 

なんだかなぁー!

アイドル達があんなに頑張ってくれてるのに、大人が足を引っ張っちゃ駄目だろってすごく思う!

エンタメ産業だろ!面白いことしようぜ!

皆で夢を抱こうぜ!皆で夢を叶えようぜー!

f:id:polka8dot:20161109125643j:plain

Juice=Juice初めての単独武道館公演、大成功おめでとう!!!!!

大人たちが課した理不尽を、よくぞ乗り越えて自分たちの力にしたね!

心配もしたけれど、夢をくれてありがとう!また次の夢を一緒に見せてね!!

 

 

以上、セクシーキャットならぬ批判的猫の演説でした。


モーニング娘。'16『セクシーキャットの演説』(MORNING MUSUME ‘16[Sexy Cat’s Speech])(Promotion Edit)

本気で挑めば勝てるのよ
本気で挑めばいいんでしょ

 

< セクシーキャットの演説 / モーニング娘。'16 >

 

ほらほら、つんく先生もこうおっしゃってますよ。

余力残すなんてもったいない!もったいない!この際一緒にがんばっちゃお~!!

 

 

*1:「お前いつもいるな」の略。J用語でいうと全ステ派って言うの?

*2:「こんこんの事だからこんなに言うんだぞ!!!」はハロヲタ界屈指の名言。

スポンサードリンク