関ジャニ's エイターテインメント ジャム 名古屋8/5

名古屋2日目・3日目に参戦してきました~!とっても楽しかったです!(夏休みの日記)

詳しい感想は記憶が鮮明な8/6の方に書くとして、今回は8/5ライブ終了後(正確には8/6起床後)にメモをとった分を簡単に残しておきます。メンバーごとと全体ごとと。

 

ネタバレ祭りだわっしょいわっしょい!
f:id:polka8dot:20170810034037j:image

初めてのナゴヤドーム!なんか平たい!

 

●会場構造

この日はスタンド上段1塁~ホーム側。念願のバクステに近い側だったのでそれは嬉しかったけど、柱がΣ( ̄ロ ̄lll)

結果、センステを心の目で見ることになりました…黒い格子越しの集合ノスタルジアもそれはそれで良かったよ…。

MCは丸々見えずさみしかった。モニター7分割の右上の村上くんも角度的に見えなかった。

あと『S.E.V.E.N.転びE.I.G.H.T.起き』ヨコヒナ映像、左サイドの横ちょに柱が丸被りで見えなくて、それはめちゃくちゃかなしかった!一人でやいやい言うてるヒナちゃん…さみしい…。

 

 ○すばるくん

  • 肩!!!!!!!!!!!
  • えろい下着やなあ
  • 「お疲れ様です」の明るい笑顔にキャー!
  • 角度をやってくれるのは嬉しいけれどメインモニターがオフだったり歌詞テロップ出る方のモニターは小さかったりであまりキャーッって思わなかったりする、大画面の迫力大事
  • 『侍唄』だったか曲終わりにうんうんってうなずく姿、すごく説得力ある
  • それはあかんと止める、音楽にまじめ
  • 噛んだひなちゃんを急にやいやいしだす
  • 「ゲームをトイレに落として泣く」からの泣き顔(そのエピを話してくれた時の再現のような顔)
  • 名台詞「関ジャニ∞ってアイドルグループやってます!」が聞けた!思わぬタイミングだったけど(笑)

 

○ひなちゃん

  • 前髪がすごくよかった、左にいい感じに流していた
  • ものすごい色気
  • ひなちゃんはひなちゃんで「角度」を会得していた
  • 向かって左のキーボードを弾きながら身体ごと画面に傾けて45度
  • 前髪の角度と身体の角度が絶妙に合っている、最高
  • 以前はバンド曲でカメラに抜かれても鍵盤を見てる時が多いように思ってたけど、今回は客席を向いてる場面がすごく多いと思った!『NOROSHI』なんてほとんどこっち向いてたんじゃ?やられた
  • 『Answer』でのダンスのはまり具合がすごい、肘、腰、長い脚ー!
  • 「嘘を着替え」でジャケットの襟元を抱え込む仕草、最高、ほんと最高
  • 「ほら良い顔してる」の角度と表情と大きい手と「るぅ」の歌声の力の抜け具合
  • 『夢への帰り道』ネタが回ってきて歌い次いでる時のこらえきれない笑いを含んだ歌声とお顔かわいい
  • かわいい
  • 『パノラマ』テンポに合わせたリズミカルな投げキッス
  • 「解き放て 秘めた(バーンッ!)その情熱(バーンッ!)で」の裏拍、2度目のバーンッ!で盛大に床に投げキッス叩きつけたの最高に面白かった
  • おっさんばっかり、27時間たけしさんにバカヤロー
  • ドラマ終わったら「若い子見てたら腰引けんねん」流れてきた!俺の方やった!今日もかなぁ!って嬉しそうにしてた、亮ちゃんが「観てんけど忘れた…どっちやったかな…」って希望を持たせてた
  • (でもオンエア観たら2番の亮ちゃんの方だった…ひなちゃんがっかりしたかなぁ…)
  • 『S.E.V.E.N.転びE.I.G.H.T.起き』間奏のキーボードソロ音色含めてすごいかっこいい!
  • ズッコケだったか、一人ひとりカメラ回ってくるところでがっつり指入れて鼻ズボズボ

 

○よこちょ

  • わりと最初の方のバンド曲、口の端で歌を切った苦い顔がかっこよかった
  • 「いいぞやすー!」
  • 濡れて前髪ぐしゃぐしゃ透き通る美しさ、前髪越しの目…
  • 『純情恋花火』笑顔で踊るtorn、遊ぶすばる、すっと立つよこ

 

○まるちゃん

  • 髪型が安定してていいなぁ
  • 「話したいことある人?」という亮ちゃんの謎募集→「はい」と謎立候補する丸ちゃん→すばる(?)「あるんかい」
  • 「味噌煮込みうどんを食べました…これ違うかったな」ひな「まる、違いますね」
  • 「味噌煮込みうどん…(中略)…あ~か~ん~わ~♪」
  • 「味噌煮込みうどんおいしかったよ」反省しながらも三度触れる
  • 最後のMC「色んなことがあったけどここだけの内緒にしといてね」明らかにSNS
  • 「色んな人が来てくれて、こういう風なこともあって、ジャムしてるってこういうことだなって」「…うまく言えなかったけど…」

 

○りょん

  • ひたすらかわいい
  • ズッコケで浴衣ぶりっこされた時には天地が割れた(顔の横に両手グーで笑顔)
  • ギター侍!!
  • ジャーンで振り下ろす思い切りの良さ、謎トーク(でもきっかけはヤスだったらしい)
  • 弾き語りかこいい
  • アレンジかこいい
  • 他の曲でもメロに技巧的なメロを自然に加えることが多い、センスがいい
  • 『Traffic』アコギ音かこいい

 

○おおくらくん

  • 「俺のマネして金髪にしたことあったけど」で(俺、今まさに金髪やねんけど…)とでも言いたそうな渋い顔してる金髪大倉くんかわいかった
  • 『ノスタルジア』登場時からフード被ってた、反則的に美しかった、緑と金…
  • 「最近ヤスに興味ある」~!!私の中の全倉安細胞がざわつく

  • 本編最後に一瞬ちょんまげ、毛量少なすぎ…

 

○ヤスくん

  • 失敗した時ではなく煽る時に舌を出すオトコ
  • 「股間がうずくわあ」
  • 手を振るなら~なら~ハグしてほしい♪
  • 見せるために意図的にカメラにメガネクイする時じゃなく、下を向いてギター弾いた後の何気ないメガネ直し
  • 「仔猫ちゃん」!
  • 「にーしきどや」ってリズムずらしてるところ好き
  • 5本指靴下…コージィ…
  • 突然のなまり…コージィ…
  • 海鹿耕治うちわを持ってる人もいた…コージィ…
  • 「なんで靴紐結ばへんの?」「脱ぎやすいやん」彼にとって靴は履くものではなく脱ぐもの

 

●Answer

  • 3人が対等に立てるというか、特に歌の面でヨコヒナが喰らいつく実力を身に付けたからこその3人の「今」という「Answer」なのかなと思った
  • 間奏開けでまたもや横山くんに「うまい!」って声掛けする人に遭遇したんだけど、別の位置の人が村上くんに「うまい!」って唸ってたのをそれぞれ聞いて、なんか歌舞伎みたいになってきてるなと思った、わかる
  • 三馬鹿は「アイドルをやる」という役を与えられるのがいいのかもしれない

 

●えげつない

  • すばる「免許証の再発行は7回目~♪」→ジャスチャーで「6」と出す横ちょ→すばる「え?6?6回目?そんなん知るか」→ヒナ「どっちでも変わらんけどね」

 

 

●Sorry Sorry Love

Cメロだけ音源かぶせだね?(よこ、まる)加工だからかな

 

 

 ●キャベツ衣装

  • あんなに光っていたとは
  • これは8/6に気付いたことだけど、生地がふわっふわなので踊った時の上着の滞空感がいい

 

●『侍』(すばるくんがそう呼んでた)ライブバージョン

  • 侍弾き語りを崩して歌いすぎたと判断したりょんぴが止めてやり直す宣言
  • 「良かったのにー!!!!!!」メンバー総ツッコミ
  • 私もあのままでよかった
  • まる「よくあるライブバージョンの奴やん」
  • 大倉「もうすぐドラムインだったのに……」
  • おかげでやり直し後のドラムイン時がちょっと面白い感じになる(にやける大倉)

 

●『夢への帰り道』ライブバージョン

  • 大倉くんからリズムを崩して歌い始める(MCにて理由は「村上くんのピアノを困らせたいから」と判明)
  • 大倉「あいのよお~だ~とぉ~ つよくおもぉ~ったぁ~ きみぃ~のえ~が~おぉ~ きみぃ~のな~み~だぁ~
  • ソロが続き、ネタフリみたいになってくる空気
  • 亮「い~まがちか~らつ~き~てぇ~ ゆ~めへ~のか~えりぃみちぃ~~」
  • ヤス「てを~ふる~なら~ なら~ ハグしてほしい~」
  • ヒナ「またあえたなら うたいあかそう」ここの笑いこらえ顔がかわいかった!!
  • すばる「ちょっとあかん!まじめにやろう!やり直そ!」
  • 再度頭からやり直すが微妙に面白い空気のまま
  • 相変わらず忠実に進める冒頭丸ちゃんなのに、大倉懲りずに「きみのえがお きみのなみだ」で笑顔と涙(が頬を伝うように指で振り付ける)でカメラアピール
  • ヤス「てをふるなら」で両手突き出しバイバイ、「ハグしてほしい」エアハグ
  • すばるくん、雑誌の指で目線隠しポーズでフレーズ全部歌い切る
  • やり直したのに結局なんかしてしまってるやーん(ネタの空気に耐えられないらしい)

 

●アンコール後

  • ヤスくん「天井席もありがとおー!」すばるくん「ホンマの天井はもっと上やからな!」気にしてくれて嬉しいけど天井席という用語を知ってるアイドルは…
  • 「あなたたちがいたから!」「そう!あなたたちがいたから!」楽しそうな3人(くらまるやす)を逆サイドで見つめる横山さん、入りたいのに入れてない…と思ったら「いたからなんやねん!!」と何度も突っ込んでた
  • うまく入れてよかったね、そしてスルーされて美味しい

 

●MC

ヤスくんフィーチャーのMC。別のメンバーに話が流れなかったので嬉しかった。髪の毛にやっと触れてくれた…。

髪の毛の長さの話。「どこまでいくん?」「このへんまで伸びるんちゃう(鎖骨下くらい)」 の返事により「そんな伸ばすつもりかよ…」って空気に包まれる中「それは(予想であって)伸ばす(つもり)ではないんやろ?」と補足してあげてくれた大倉くんには感謝を禁じ得ない。伸ばすじゃないんだよヤスくんは。ほっといたらそら伸びるやろってスタンスなんだよ。

なんか、したいようにしてるんだよね、自然に任せてるんだよね、と諦めがついた気もする。「『俺節』があったからしたいようにできへんかったんやろ?」ってコージをストレスの元みたいに言われてるとなんかそれは嫌だったし。人気取りや評判を気にせず好きなように生きてくれい。

 

●ヤスくんのビジュアルの話

自分のことだけど、ギャップ担として「可愛い笑顔がオラつく」のが好きなのかもしれない…と分析中。メガネだといまいちオラついてないんだよねぇ…。一方でチリチリだと可愛いけれど文字通りもやもやしてるというか。

他担からのヤスくんの評判が気になってしまうなぁー。ヤスくんのビジュアル初見だった友人が、最初にカメラに抜かれた瞬間「はあー!?」って混乱してたのめっちゃ面白かったです。わかる。

 

●気付いたこと

  • ソイヤソイヤソイヤソイヤが歌い出しギリギリまで一ターン多いと嬉しい
  • 何かの曲で「はいっ!」かなんか、絶妙なタイミングで声かけしてくれるの楽しかった
  • 途中VTRのちえみの言う「ダメエイター」好きじゃない

  • 『奇跡の人』少しはましになったけど「平気で嘘つく、利己主義恥じない」あたりの連続コンボ感きつい

  • 毒のある言葉は自分じゃない人に届けられたものであっても刺さるなぁと思った

  • バンドが好きなんだけど、そう思ってたんだけど、後半で前半吹っ飛んじゃうくらいあの開放的な雰囲気が楽しくて好き

 

●曲間の間の悪さが気になる

  • わっと盛り上がった後にぱっと入ればいいのに
  • もしくはブロックで分けて「ここから3曲聞いてください」みたいな喋りを挟めばいいのに
  • でも大阪の時より「練習してきた曲を一曲ずつ順番に出してます感」は少し薄れてた気がする
  • ハプニングのリテイクにより、せーので曲を始められる感というか、自分達でライブを動かしてる感があってよかった(ひなちゃんがやり直しの際サイドのバンメンになんか謝ってたか指示出してたかしてたのがよかった)

 

次回、8/6の感想もちゃんと書きたいけど記憶があいまい…。ほんと、不意打ちは良くないね!(匂わせ)

ではまた。 

 

スポンサードリンク