雨の降らない星では愛せないだろう?

ハロー!プロジェクト、関ジャニ∞、その他つれづれ

趣味に忙しくて青色吐息なヲタクが結婚式を挙げました

いい夫婦の日ということで…

既にご存知の方もいらっしゃると思いますが、

わたし今年、結婚しました!

 

大切なお知らせ 

 

1月頃に結婚式の話が持ち上がり、3月末に式場決定、7月末の当日まで準備にひた走るはずでしたが、 4月15日に天地がひっくり返った「渋谷すばるジャニーズ事務所退所会見」。その衝撃を受け止めながらの結婚式準備は本当に大変でした。ええ大変でした。

脳みそは悲しみでいっぱい。自然と考えることは関ジャニ∞一色。 

しかし、6人の関ジャニ∞のはじまりを見届けるため、式直前にも関わらず夏のツアー札幌公演(7月15日)に急遽参戦。各テレビ局の7人ラスト出演も見逃せず、オタク人生で間違いなく最も忙しい時期に人生最大級のイベント準備です。

いっそがしなぁ~、えぇ?いっそがしやろぉ~!(byいそがしおじさん) 

おかげでマリッジブルーなんか、微塵もなる暇ありませんでした!その代わり心はちょ~ブル~(byブルーレンジャー)だったけどな!!!!!!!

 

ということで、私が一番楽しい結婚式を挙げたのでレポします! 

BGMとか装飾とか決めるのは、本当に(自己満足という名の)やりがいがありました!オタクってこだわりが強い生き物なんだなぁとつくづく思いました!色一つ決めるのにもメンバーカラーと切り離して考えられやしねぇ!

普通のブログ更新挟みながらになるとは思いますが、何回かに分けて結婚式話しますので、ジャニオタの方、ハロオタの方、ミュージカル好きの方、結婚式がとにかく好きな方などなど、ちょくちょく覗きにきてくださいませ♡

 

 

ウェルカムスペース

結婚式準備にあたり、あらゆるものを手作りしました。材料購入から製作過程まで、色んなことを頑張ったので語りたい~~!んですが、今回はオタク的ポイントだけに絞ってお話していきますね。語りたいんだったら卒花ブログちゃんとやろうね私。 


f:id:polka8dot:20181122192059j:image

 

ガーランドその1(モーニング娘。)
f:id:polka8dot:20181122192047j:image

「HAPPY SUMMER WEDDING」

はい、受付から即モーニング娘。!この単語は、真夏の結婚式をあげるにあたっての裏テーマでもありました。

でも「W」被ってて見えてないでしょう…。担当プランナーさんに「ひとまずこれで!」と言ってもらったので、本番までに直すものだと思っていたらそのままだったようです。

ちなみに、披露宴のBGMにも良いところで使いました。伏線です。

 

ガーランドその2(関ジャニ∞)f:id:polka8dot:20181122100757j:plain

ガーランドっていうよりは、幼稚園の教室の飾りみたいになってるのですが。笑

受付台です。これは受付終了後、頂戴した電報(マシュマロやガラスの靴やプリザーブドフラワー…!)と席次表などを置いてある状態での写真です。

五線譜と音符に見立てて作ろうと思ったのですが、挫折して紐は1本になりました。また、2本を縦に重ねて飾るつもりだったのですが、長さが微妙でこういうことに。もう何本か作っておけばよかったかなぁ。

ヒモは黒。赤、紫、オレンジ、青、黄色、緑のフェルトで音楽記号・音符・星を作りました。「もう、6色でしょ?自分…いつまでも赤色を入れちゃ駄目よ…」とダイソーの手芸コーナーで泣きながらウロウロしてましたが、この結婚式を終えるまでが自分の中での一区切りとさせて頂くことにしました。

 

バルーン(カントリー・ガールズ)

f:id:polka8dot:20181122201423j:image
写真の角度がちょっと分かりづらいんですが…黄色の三日月、紫色の星、ミディアムブルーの星、オレンジの星、ライムグリーンの星、です!『ランラルン』みたいでいいでしょう♡f:id:polka8dot:20181122095532j:plain別角度でも一枚。

何の意味もない色は選べなかったし、星追加したら料金も追加だったんですが「5色揃ってるのがいいんじゃないか!!」と、ハイ課金。青系と緑系のカラーバリエーションが豊富だったので追求できて助かりました。  

 

フラワーリース(カントリー・ガールズ)f:id:polka8dot:20181122095745j:plain

黄色、紫、ミディアムブルー、オレンジ、ライムグリーン…を基調にしたフラワーリースです。100均で造花を買い漁り、緑の針金を骨組にして4つのハート型を作りました。グルーガンも使えばよかったよ梨沙ちゃん。

四つ葉のクローバー状態でウェルカムスペースの飾りとして、そして、披露宴後半のフォトラウンドではハートリースの撮影小物として活用してもらいました。f:id:polka8dot:20181122182336j:image

一緒に写真を撮って頂く機会が何回もあるので、画に変化がある方がいいかなと思いまして。ゲストさんやテーブルによって持ち方にも個性が出たし、意外な人がキャピキャピしているように見えたりして楽しかったりと、華やかになってよかったです。

『CloveR』的な意味で関ジャニ∞も意識した割に、披露宴セトリ落ちしました。

 

ブーケ(ブルー)

挙式と披露宴前半では生花のユリ、披露宴後半ではステッキブーケを作ってもらいました。色は、白を基調にブルー系を差し色で。

これは、ブルーの人を好きって言う理由で決めたものではありません。幸せな結婚のための“サムシングブルー”です。

でも、ね、結果的に1日中ブルーを身に着けていられて嬉しかったという…ね、本当に自担とは関係ないんだよ?ね?

f:id:polka8dot:20181122182507j:image

f:id:polka8dot:20181122182520j:image

あと、2次会ドレスのサッシュベルトもブルーにしました。

f:id:polka8dot:20181122192009j:image
もう一度言うけど、自担カラーとは関係ないですからね!?ヒマワリつけたから「青と黄色でヤンマーだね♡」とか「おぜふな♡」とか考えてないから!ね!ね!?

あ、でも大好きなミュージカル『サウンド・オブ・ミュージック』の『My favorite things』の“Girls in white dresses with blue satin sashes”に影響されて、青いサッシュリボンに憧れていたところはあるかもしれません。『サウンド・オブ・ミュージック』はBGM選び、そして式場選びにも大いに影響を与えています。

 

 

オープニングムービー

披露宴入場前のショートムービーを作りました。曲は、いきものがかりの『気まぐれロマンティック』です。

当初はPVをそのままパロディしようと思ってたのですが、やりたいことが徐々に増え、手持ちの素材を全部詰め込むことで強引に解決しました!編集が大変でした!

隠れミッ〇ーならぬ、隠れオタ要素が幾つかあるので、ここでご紹介。披露宴のゲスト何十人にお見せしたものだけど、現時点で全世界の自分一人しか知らないと思うし、知った後でもどうでもいいと思うと思う(でも自分は楽しい)。 

 

タイトルのカラーリング(関ジャニ∞) 

f:id:polka8dot:20181122152152p:plain

PVでゲームのスタートメニューが点滅するのを真似し、「LET'S START PARTY !!」の文字をカラフルに点滅…。手間をかけたわりに「おや、この7色は…?」と気付いた人など一人もいないこと間違いないほど一瞬です。

「7色じゃないんだ、もう…」「いや、ムービー作成中はまだ7人だからセーフ…ね…」といちいち色使いを自分と対話するオタク。 

 

赤いハートクッション(関ジャニ∞) 

 

f:id:polka8dot:20181122193604j:image

持っているハート、いかにも結婚式小物っぽい!けど、実は購入したものではありません。何だか分かるでしょうか?

実は「関ジャニ∞リサイタル お前のハートをつかんだる!!」DVD初回プレス特典のハート型クラッチバッグです。こんなとこにええやつあるやんけ!と登場させてみました。いやぁ、まさにこのためにこの子は家にあったんだわ!(つまり今まで使い道がなかった)

 

泡沫コラ(モーニング娘。) 

 

f:id:polka8dot:20181122200915j:image

「止まらない!」でお馴染み、泡沫コラこと『泡沫サタデーナイト!』のテロップですね。全く同じフォントにしたかったのですが、やり方が分からなかったのでワードアートだったかなんかで大体で作りました。モーヲタの後輩にウケようと作ったのに、直前で欠席が決まったので残念でした。

ドレスの試着をいっぱいしたけど決められず困ったよって場面です。分かりやすく頭抱えてる。

 

モデルごっこ(カントリー・ガールズ)

途中に差し挟んだインスタ風画像のプロフィール紹介、その名もBridalgram。f:id:polka8dot:20181122212144j:image

写真は、カントリー・ガールズでお馴染みの、モデルごっこの真似です。めっちゃ白飛び加工しました。

f:id:polka8dot:20181122212151j:image

首痛めてる系新婦。 デルモ!デルモ!

 

ハートのサングラス(カントリー・ガールズ) 

『どーだっていいの』MVみたいなハートのサングラスもかけて撮影しました。100均楽しい。

 

ヲタ芸

小道具を様々持変える中で、家にいくらでもあるサイリウムも役立ちました。f:id:polka8dot:20181122193004j:image

サイリウムは両手持ち派・フリコピ系新婦です。f:id:polka8dot:20181122202200j:image

\最高でえげつない!/

 

いきものがかりタオル

せっかくの『気まぐれロマンティック』なので、ツアーグッズも活用しました。f:id:polka8dot:20181122193032j:imagef:id:polka8dot:20181122193253j:image

飛ぶよ!のところで飛ばずにはいられない夫婦。 ものすごい真顔で踊る旦那、好評でした。笑

 

 

私という人 彼という人 結婚生活という日常 

「行ってらっしゃい」 

f:id:polka8dot:20181122144458p:plain

f:id:polka8dot:20181122144238p:plain

f:id:polka8dot:20181122144524p:plain

一人旅だろうがツアー遠征だろうが、何を言っても「行ってらっしゃい」と送り出してくれるかわり、カラオケなど誘っても「行ってらっしゃい」と一人で送り出されてしまう…というネタをオープニングムービーで披露しました。 

 

「おかえりなさい」

新婚生活らしく、飾られているのは新品のお揃い食器やツーショット写真…ではなく、JCJKの水着写真集が本棚に並び、ジャニーズのライブDVDが日々上映される家です。

一般的に眉をひそめられることもあるような趣味に対して何も言わず、共に暮らしてくれて感謝しています。それどころか、いつのまにか新曲もMCも覚えてたりしてびびります。食事時に番組録画消化させてくれるのも助かってます。

いい夫婦かどうか、いい嫁かどうかもわかりませんが、私にとって唯一無二の、いい旦那さんであることは確かです。

彼はオタクではありませんが、オタクの私を拒否することはありません。長年の付き合いのうちに、スケオタだけじゃなくハロオタになり、いつのまにかジャニオタにもなった女ですが、やめてほしいと言われたことは一度もありません。私という人間のいのちが、私の好きなもので出来ていることをよく理解してくれているのでしょう。

私が、好きなものを好きな気持ちを、私の好きにさせてくれるところ。私が嬉しいと嬉しいと言ってくれるところ。彼のそんなところが好きです。

ライブに参戦した後、高揚した気持ちを持ち帰ることができる、そんな場所があるという幸せ。私のままで暮らしていける結婚生活をとても気に入っています。だから、彼が快適に今日を生きられるよう、私も、私にできることをしてあげたいと思っています。

夢は、金婚式を2人で迎えることです。

ま、アイドルグループが永遠ではないように、我が家の未来も先のことは分からないですが!笑

願わくば、笑顔と喜び溢れる「今」を重ねていけますように。目指せ、薔薇色の人生!!

 

ということで、彼が笑って全てを任せてくれた<披露宴BGM編>はまた別の機会に語らせてください!ばいちゅん!