雨の降らない星では愛せないだろう?

ハロー!プロジェクト、関ジャニ∞、その他つれづれ

第16回ハロプロ楽曲大賞'17に投票しました

トピック「楽曲大賞」について

自動なのかなんなのか仕組みは知らないんですが、非常にふわふわしたことしか書いてない記事↓がはてブロのトピックに拾われててぎょっとしました。 

トピック「みんなの『○○○楽曲大賞』」 - はてなブログ 

www.polka8dot.com

投票したいなって記事だけ出回るのも恥ずかしいので、きちんと投票内容を書いておきます。 有言実行!

 

ということで、今年も投票しました。12月12日締切。

第16回ハロプロ楽曲大賞'17

イラストかわいい~!!!!

投票時コメントを添えてあります。今年は少しシンプルに書いて、、、みた。


★楽曲部門 

【1位】VIVA!! 薔薇色の人生 / カントリー・ガールズ <4.0pt>

「困難荒波大歓迎 私なら大丈夫です 薔薇色の人生」辛いことが多いグループなのにちっとも曇らない。「前向きすぎちゃってごめんね」という彼女たちの人生哲学。

カントリー・ガールズ コンサートツアー2017春 ~ももちイズム~ [Blu-ray]

カントリー・ガールズ コンサートツアー2017春 ~ももちイズム~ [Blu-ray]

 

この曲の1から100までを愛している訳ですよ。歌詞も、メロディーも、アレンジも、歌割りも、振り付けも、歌い手のストーリーも。歌う度にどんどん深みを増していく良さ。かなしいことが多いとしても、ファンファーレを高らかに響かせながら、手遊びをしながら、笑顔で乗り越えていくんです。

「わたしなら大丈夫です 薔薇色の人生」「みんなも最高です 薔薇色の人生」を、お互いに伝え合える先輩後輩って素敵だと思いませんか。旅立つ人も、残る人も、みんなみんな大丈夫だし、最高だし、そう信じていたいし、そう信じられるし。

100%曇りのない笑顔なんて、きっと人間不可能で。考えも、悲しみも、胸に秘めて作る笑顔はものすごく素敵だと思うんです。カントリーの子たちは全員すごく大人で、賢い子たちで、本当はいろんなことを分かってるけど、それらを自分の中に取り込んで笑顔だけをお届けしてくれる。

…ごめんなさい、今わたしが泣いちゃってます。ともかく、この曲は、何もかもを素敵にしてくれる曲です。大好きです。

 


【2位】 アイドル卒業注意事項 / カントリー・ガールズ <2.0pt>

アイドル卒業後の人生を「生きていく」こと、そして幸せに「死にゆく」風景を描いてあるところにぐっとくる。   

嗣永桃子 アイドル15周年記念アルバム ありがとう おとももち

嗣永桃子 アイドル15周年記念アルバム ありがとう おとももち

 

もう、ね…イントロのリコーダーの音色だけで、胸がきゅっとなるんです。明るくて、せつなくて。自分の卒業式の、まだ寒いけど春に向かう空気感とかまで思い出しちゃう。

あの子たちにかかれば、永遠の別れまでもが明るい未来になるということが、とてつもなく、たまらなく、大好きで。そんな風に人生の終わりを描けるのが、希望ということなんだなぁと知りました。

でも、どこまでも茶目っ気たっぷりに「死」を語っているのに、「どの曲がかかっても、嗣永さんを失った以上に凹むことはありません」で急にしんみりしてしまうところ、毎度ぐっときてしまう。梨沙ちゃんの声、ずるい、大好き。その涙をこらえての「先に天国で待っていてください!」で泣き笑い。梨沙ちゃんずるい、まじめに笑かせにくる。そして、まことの「僕はもう居ないと思います!」で大泣き笑い。まったくもう、この人たちってば。どこまでも愉快なんだから。

結婚式では全力で張り切って盛り上げる予想がかわいすぎて、やなふなにベールガール・リングガールやってほしいし、梨沙ちゃんまなかんにブライズメイドやってほしいし、おぜちぃがわざとらしく間違えて入場してきてほしい。そして、孫役を務めるカントリー・ガールズの皆が可愛らしくて茶目っ気たっぷりで、大好き。幸せな未来予想図に、みんながいて、幸せ。

桃子が、アイドルを卒業して「愛される」という仕事を終えても、周りから愛される人生を生きていくことは間違いなくて、それはもう生まれ持ったgiftなんだと思う。普遍的な幸せをきっと得られる子。子どもたちは色んなことに注意してほしいというより、結局ただ言いたいだけ、なんだよね。みんな桃子のことが大好きなんだよ。

アイドル卒業注意事項

アイドル卒業注意事項

  • カントリー・ガールズ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of  iTunes

  


【3位】 明日からはおもかげ / 山木梨沙、森戸知沙希、小関舞、梁川奈々美、船木結 (カントリー・ガールズ) <2.0pt>

「私たちは、ももち先生の教え子第1期生です。」涙ながらに立てた小指のプライド。  

嗣永桃子ラストライブ ありがとう おとももち [Blu-ray]

嗣永桃子ラストライブ ありがとう おとももち [Blu-ray]

 

せんぱい。たった一度だけ披露されたこの曲は、どこまでもももち先輩に捧げるための歌。けなげで、ただまっすぐに気持ちを乗せる歌。

泣いてしまうポイントは「私たちは、ももち先生の教え子第1期生です。」の「1」で小指を立てたところ。またまた梨沙ちゃんだよ、ずるいよ~。みんな続くよ、ずるいよ~。振り付けが秀逸で、ごめんなさいポーズのやなみんの後ろでペコペコしてる皆もかわいい。ちぃちゃんの「お守りのような存在です」って、頼りすぎてなくて、でも大事にしてて、すごく好きな言い回し。

あと、台詞じゃない地の部分の歌詞が、とてもカントリー・ガールズで。そう、アイドルグループって、人と人との出会いって諸行無常だよね、とものすごく、ものすごく、わかっている歌詞なんです。雨子好きだよ雨子。 ももちラストライブであの空の下「風にまたがり青空を流れて 明日からはもう おもかげ」という歌を聞いたの、とってもせつなかった。「なだれ始めた時代にのって」だよ?その6月、どんな風にしてハロプロ新体制が始まったかというと、まさに「時代がなだれ始めた」だよね、と、この曲を聞く度に思うのです。

あと、ちょっと余談だけど『革命チックKISS』が6/30に歌われた理由は「久しぶりでも 気心知れてる仲間達 100年後でも 喜び分かちあおう」「遠く離れて生活している仲間でも 心は1つ いつでも飛んでくから」だということを後からじんわり理解しました。

 


【4位】 リズムが呼んでいるぞ! / カントリー・ガールズ <1.0pt>

カントリー・ガールズの楽しい音楽の時間。たくさんの「最高!」をくれた曲。   

Buono!ライブ2017~Pienezza!~ [Blu-ray]

Buono!ライブ2017~Pienezza!~ [Blu-ray]

 

正直、この曲が2位でもいいくらい大好き。念願の音源化ほんっとうにうれしい。「あ~あ~あ~あ~♪」のところ、ステージに合わせて隊形やちぃ責め度合いが変わるのほんとすき。何度歌っても「え?で、でも、恥ずかしいよ…」と言うちぃちゃんから新鮮さが失われないのは、すごく、すごいことだと思います。 あと、ボノ横アリでの「わんつーすりーふぉーモ・デ・ル♡」と「パンパンパンパンインスタグラム」のリズム感はもっと評価されていいと思うの。みやビームとこゆビームを重ねてきたところもね。

 


【5位】 わたしの答え / 道重さゆみ <1.0pt>

淡々としたAメロから力強いサビへの展開が素晴らしい。女神化された女の子が再び地上で生きる日常を決意する、始まりの曲。  

SAYUMINGLANDOLL~再生~オリジナルサウンドトラック

SAYUMINGLANDOLL~再生~オリジナルサウンドトラック

 

ここにきて突然の道重さゆみ。いやぁ、この曲は悩んだ。『true love true real love(とぅるらとぅるりら)』 にしようと思ってたのだけど、さゆってこんな歌の引き出しあったのね、と思わせてくれたこっちの曲に直前で変えた。とぅるらとぅるりらのあのアカペラ部分はもうとんでもなく突き刺さるのだけど、あれはどちらかというと現場の感動に近い気がする。

お芝居的には本編最後の曲だけど、スタートの曲だと思う。イントロで刻まれる「ドゥッドゥッドゥッドゥッドゥッドゥッドゥッドゥッドゥッドゥッドゥッドゥッドゥッドゥッドゥッドゥッ」は大地に響く鼓動。女神が地上に降臨した歌だと思ってる。

ていうか、全編すごく完成度が高いから間もなく手元に届くBDが非常に楽しみです。 

SAYUMINGLANDOLL~再生~ [Blu-ray]

SAYUMINGLANDOLL~再生~ [Blu-ray]

 

 

 

★MV部門 

【1位】 ピーナッツバタージェリーラブ / カントリー・ガールズ <3.0pt>

優しい愛の歌らしく、色合いは優しくモチーフは可愛らしい。ソロショットのメンバーの映りが全員尋常じゃなく可愛い。桃子は「永遠に」この映像の中で美しく微笑み続ける。 


カントリー・ガールズ『ピーナッツバタージェリーラブ』(Country Girls[Peanut Butter Jelly Love]) (Promotion Edit)

 


【2位】 Good Boy Bad Girl / カントリー・ガールズ <2.0pt>

睨み合ってケンカしているのに、可愛い。不意打ちのキスも、ひじ打ちも、花いちもんめも、何もかも可愛い。メンバーカラーで照らされた怒り顔は若さゆえにギラギラと美しい。 


カントリー・ガールズ『Good Boy Bad Girl』(Country Girls[Good Boy Bad Girl]) (Promotion Edit)

 

 
【3位】 ミンミンロケンロー! / 船木結 (アンジュルム / カントリー・ガールズ)、横山玲奈 (モーニング娘。'17) <1.0pt>

小さくて可愛い子を2人並べた画の勝利。探検服を着せてくれてありがとう。最終カットのシュールさに思わず微笑む。 


ミンミンロケンロー!(ショートVer.)/船木結(アンジュルム/カントリー・ガールズ)、横山玲奈(モーニング娘。'17)

 

 

推しメン部門

♡カントリー・ガールズ 船木結 ♡

f:id:polka8dot:20171216012348j:plain 

カントリー・ガールズの、船木結。歌って踊って喋って、何しても可愛い子。小さな身体で頑張りすぎるほど頑張っている子。茶目っ気たっぷりの笑顔、大事な時にこらえきれない涙。くるくると変わる愛らしい表情が大好きです。写真集の出来も素晴らしいものでした。 

はぁ~…ついに推し変、してしまいました。今年はたくさん悩んだしブログにもさんざん書いたので、もう迷いはないです。むちゅぶだいすきおぢさんですどうもこんにちは。

喜怒哀楽、ぜんぶ大好き。歌も踊りもおしゃべりも書き言葉も、ぜんぶ大好き。カントリー・ガールズ、アンジュルム、おはガールレギュラー、グラビア、ピザーラCMと今とても忙しいむすぶが、どうかこれからもずっと健やかに生きて曇りなく笑えますように。今年1年、本当におつかれさまでした!

f:id:polka8dot:20171216010706j:plain

 

 

総括 

投票内容について、今の気持ちを書いておきます。正直、自分に戸惑っています。あぁ、なんて重い切り出し方。これだから思考系オタクは!(笑)

昨年は、自画自賛ですが、ハロプロ全体に目を配って「良い投票」ができたなぁと思っています。

www.polka8dot.com

でも今年は…自分でもビックリするくらい1グループに投票が偏ってしまいました。それはもちろん、カントリーがめちゃくちゃよかったからです。でもそれに匹敵するような他グループの曲を…まずそれほど聞き込めてないんですよね…。どうしても普段聞いて思い入れの強い曲になってしまうので、「良い曲だな」と思ってもそれ止まりで…。

アンジュに関しては聞いてますが、正直シングルの趣味が製作陣と合ってないのかもしれないです。好きだけど、いつも良曲~佳曲だな、というのが私の感想。うん。すごい中くらいの曲ばっかりなんだよな…私にとって。

これまでに一番DD化していたのが昨年だとすれば、今年はかつてないほど専オタ化した年なのかもしれません。アンジュメインのハロDDから、カントリーメインアンジュサブに。投票結果だけ見るとカントリーさえよければどうでもいい感がすごい。実際はそこまで極端なことはないと思うんだけど。

候補曲全ては無理にしても、せめてハロプロのシングル新曲くらいは全部検討したかったなぁ。けど、昔よりMVの公開が複雑になってきて、You Tubeでもまず非公式なものが上がってくるようになってきて…正式なものを待つうちにどうでもよくなっちゃって、ってことが最近よくあります。そのせいで、全部を追い切れなくなっちゃった。

ま、たぶん、簡単に言うと、好きのハードルが上がったんだと思う。

大好きを知っているから、ちょっと好きくらいで自分の特別にできない。選り好みしすぎて結婚できない女、みたいな感じかも。

カントリーのリリースが減った今、はてさて来年はどうなるやら。ハロコンで新曲、よろしくお願いします。

 

今年のハロプロ、がんばったよね。すごく。