読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アンジュルム ライブツアー2017春~凜~<3/18昼>感想

ハロプロ ハロプロ-アンジュルム ライブ 感想

この春、嬉しいことにいーっぱい予定があります。

アンジュルムライブハウスツアー・ホールツアーを各1公演、 カントリー・ガールズホールツアー2公演。道重さゆみ再生公演と田村芽実主演舞台『minako』も1公演ずつ予定しています。嗣永桃子ラストライブの詳細が発表になりましたがこちらは参戦未定。

その他エイト関連の舞台もありがたいことにチケットをとることができ、申込・払込・発券・遠征手配のTO DOと日々戦っています。とりあえず6月まではほぼ決まってきましたが、そうこう言ってるうちにあっという間にハロコンとエイト夏ツアーの時期になりますね。すると9月。すると秋ツアーの時期です。終わる頃には2018年がすぐそこ。はぁ、今年も1年早かった。

人間の記憶なんて儚いものなので、見たもの感じたこと、すぐに忘れてしまいます。なので私は、私の文章で蘇らせると決めています。他の誰のためでもないので、雑になってもいいからできるだけ全部のライブ・観劇の感想を書くぞ。さぁ、前置きが長くなりましたが、まずは手始めに3/18に高松で参戦したアンジュルムライブの参戦メモから。

 

ホールツアーと公演内容がおそらく変わるし、ライブハウスならではの小さなパフォーマンスが楽しいと学んだのは去年の春。ライブハウスツアーの日程に関西圏はありませんでしたが、運良く3連休の初日に高松公演。何を隠そう私の出身地です。もともと帰省する予定でもあったので、参戦を決めました。良かったです、ライブハウス行けて。ライブからの帰り道、そんな気持ちをしみじみと噛み締めながら、慣れ親しんだローカル電車"ことでん"に揺られていました。

14:00開場、14:30開演とのことで13:40頃に到着。瓦町駅前のあのビルには田舎の数少ない娯楽の一つ、カラオケ屋さんがあるので何度か行ったことがあるのですが、あんなところにライブハウスができていたとは。いや、ほんと実家からオタT着てキンブレ持ってライブに行くなんて不思議な気持ちです。

f:id:polka8dot:20170324233219p:plain

馴染みの駅前。  

呼び出しが始まったのが開場10分前ぐらい、整列も入場も丁寧でした。たまたま駅前で政治活動の演説をしていたんですが、あちらの支持者さんもこちらのヲタもお互いに異様だなぁってたぶん思ってたんじゃないかな(笑)。ほんと政治集会もアイドルのライブも信者って意味で同じですよね。うちらたぶん全員あやちょを女神として崇拝してるし。

向こうの動員にこちらの300人がカウントされてたらやだなぁなんて考えてるうちに整列。ドリンク代500円。荷物を本当に最小限にまとめたから今回は関係なかったけど、ロッカーは無くてクローク式(事前にスタッフさんがお金を引き換えに袋を配っておき入場時に預ける)。280番台で入った時には、1段高くなってる後ろのドリンクコーナーまで人が溢れかえっていて一瞬どうしようとひるみました。どうしようもなかったんですけど。女限まだ入れます!ご案内します!とスタッフさんが人をかき分けて誘導してくれました。 

とはいえ、女限もキツキツで、何度も圧縮がかかりました。最後列になんとか入れてよかった~。後ろは柵です。前の方が身長低めだったので、ありがたいことに視界が良好でした!常に全員の上半身が見える感じで素晴らしかったです。登場すると久しぶりにあまりの近さだったもので新鮮に感動してしまいました。去年の秋のライブハウスでは姿を見ることすらかなわなかったことを思い出しました。

その代わり、身動きがまったくとれないような感じです。前後の幅がまるで満員電車。飛ぶなんてもってのほか。脚はその場から動かせません。終わったら片足痺れてました。それでも腕を折りたたんでなんとかキンブレだけは振りました。フリコピはきつい。

こないだのハロコンで、開演直前にセトリネタバレをくらい多大なるダメージを受けたことがトラウマになっていたので、周囲の会話には気を配ります。案の定近くの女ヲタさんが「セトリ見てきた~?」と会話を始めたのでなりふり構わず耳を塞ぎました。回避成功です。曲名をいきなり出されると防ぎようがありませんので、セトリって単語からネタバレ始めてくれるとこちらも対策ができて助かります。

そんなこんなで開演です。セトリはこちら。

 

アンジュルム ライブツアー2017春~凜~

3/18(土) 高松MONSTER 昼公演 セットリスト

01.恋ならとっくに始まってる

02.上手く言えない

03.糸島Distance

★MC①

04.出過ぎた杭は打たれない

05.臥薪嘗胆

06.チョトマテクダサイ!

★MC②

07~10.ソロメドレー(前半) 和田(笑顔/松浦亜弥)→→佐々木(たんぽぽ/タンポポ)→笠原(Kiss me愛してる/℃-ute)→竹内(うわさのSEXY GUY/後藤真希)
★MC③ ソロメドレー(前半)のメンバーMC

11~14.ソロメドレー(後半) 上國料(いつもとおんなじ制服で/モーニング娘。)→室田(横浜蜃気楼/後藤真希)→中西(ボーイフレンド/藤本美貴)→勝田(Our Songs/Bouno!)
15.次々続々

16.恋にBooing ブー!

17.ドンデンガエシ

18.有頂天LOVE

▽アンコール
19.愛のため今日まで進化してきた人間 愛のため今日まで退化してきた人間
★MC④

20.スキちゃん

メドレー以外全曲フルコーラスでした!素晴らしい!! 

 

<高松MONSTERでモンスターを見つけた!!>

かっさーが素晴らしかったです。アンジュルムないしはむろたんを観に行ったはずなのに、気付くと笠原桃奈さんばかり見つめていました。目が奪われるとはまさにこのこと。 何あの可愛さ。何あの動き。超人じゃねぇの。

笑顔も強気な決め顔も曲想に合わせた寂し気な表情も意のまま。これがあのかっさーですか?加入直後は能面のようだった?いやいや、うすうす気付いてはいたけど確変早くないっすか。いやいや、「どうせ後で確変来てビビるパターンだろ、はいはい知ってる」って思ってたのに想像以上にドンピシャツボに成長してました。髪の毛の魔術師また1人です。あの子のポニーテールは生きてるポニーテールです。

誰彼かまわず「今!ここに来て私と同じものを見て!」って呼び出したいような気持ちでした。皆さん本当に一刻も早く今のかっさーを観た方が良いですよ。とんでもないですよ。もっと悪目立ちタイプに仕上がるかと思ったら協調性あるのに既に個性があるんですよ。13歳なのにオンナ。なのに子ども。量産型ハロメンとは一線を画す可愛さ。ニュータイプきました。

女限の設置されてた下手側に来ることが多くて、何かの曲で落ちサビかなんかの停止してるところでゼロズレ。しかもまばたきしてないんじゃないかってくらいまっっすぐに私を見つめながら歌ってくれました…。私!?私ちゃうよね!?って慌ててしまって逆に逸らそうとしたんですけど目が合ったら離せないんですよ…やばい…あれやーばい。他のメンがまったく目に入りませんでした。私を見てた訳じゃないっていうのは分かってるんですけど、勘違い幸せ野郎なので許してにゃん。

かっさーは、女限の前に来る度に、確実に一人ずつ仕留めていくハンターでした。狩られました。刈り取られました。奪い取っていくオンナかっこよかったです。あんな感じで心奪われるならむしろ本望です。ドンデンだったと思うんですが、女限に向けて狩人の眼で指差ししてきて惚れました。

 

<セトリ感想> 

01.恋ならとっくに始まってる

照明暗い中誰か一人だけ出てきたので何?とドキドキしていると「もう…止めたりは出来ないよ…」かななん!かっこいい!そして台詞後他のメンバーも登場!ヲイ!…ヲイヲイ!ヲーーーッ↑!いいね!この始まりいいね!噂によると回替わりらしく。高まりますな。1・2期がぐっと魅せた1曲目。

ハロ!ステでも公開されてましたね。初日は千葉メンむろたん。

℃-ute新曲MV、研修生北海道MV、アンジュルムライブ、こぶしコメント、娘。'17新曲ダンスレッスン、アンジュルムスポーツのお時間 MC:室田瑞希、和田桜子【ハロ!ステ#210】(11:49~)

2番Aメロりなぷ~「背中を押される」のところの後ろのむろたん最高なので観てください。(13:53)その前の「最近ほんの少し」のところの腹から腰にかけての動きもGJ!

むろたんがスタートから涙目だったので花粉症かなぁと思っていたのですが、後のタケちゃんの花粉症の話題でめっちゃうなずいてたのでたぶんこの日も花粉症きつかったんだろうなぁ。

あと、タケちゃんの髪型が最高に好きです!赤髪がちょっと長くなっててめちゃくちゃ可愛いしかっこいい!今ぐらいの髪めっちゃ良い!表情込みで、いきものがかりの吉岡聖恵ちゃんに似てるなぁって思ってました。

02.上手く言えない

続いて3・4・5期が華やかに魅せた2曲目。

イントロ終わりで全員が「言えない」ポーズをとるところで後方から照らされシルエットのみが浮かび上がる。そこでちょうど正面に居たかっさーの袖のレースが綺麗に透けて、鬼かっこよかった。りなぷ~スタイリングの衣装は透け感を取り入れているのでこういう時になるほど映えますなぁ。

コールも多くて楽しかった。ソロ連続のとこ一人一人にヲイ!って入れるの正式採用されたんだね。あと、ピヨーピヨーピヨー♪は言ってる人めっちゃ多かったwあいあいを想う。

03.糸島Distance

そんな感じであいあいを想いながら。 むろりかこがカバー。
★MC①

あやちょ「高松ですね…はい、じゃかっさーから」(あっさりw)

ももにゃ「香川は四国なんですよ!香川だけじゃなく四国の人と盛り上がるつもりで」

かみこ「残り7公演3連休の5公演の1公演め」(ややこしい)

りかこ「昨日卒業してきました!」(大人になったねの意味を込めて観客から「フゥー!」いじり)「卒業後1回目のライブです!元気に頑張ります!」

むろた「前食べて美味しかったバター、釜玉うどん…?」\エーッ!/「釜玉バターうどん!」「今日のお昼のうどん屋さんで『バターありますか?』って聞いたら『トッピングはありません』って言われました」

りなぷ~「今日が卒業式です!今頃同級生は卒業式です」タケ「後日卒業証書だけ受け取りに行くパターンね」あやちょ「あやもそうだった~(ニコニコ)」かななん(?)「校長先生やるよ!」りなぷ~「まぁお仕事を選ぶのは当然なんですけど~」タケ「君がそんなことを言うなんてね」りなぷ~「今日までが高校生って言っていいのかな?まぁがんばりまーす」

タケ「おとといから花粉症になりました!」「ラジオのお仕事で『ズビズビズビッ!』(鼻をすする真似)って」りなぷ~「きたなーい!マイクに乗せないでよー!」タケ「分かりやすいかなっておもって」「声も『あ"ー』みたいな」「花粉症初日のライブ」

かななん「『うどんは飲み物』って聞いたので今日飲んでみました」(だからあんなに早かったの~)「注文したうどんが一番遅く来たのに3番?くらいに食べ終わるの早かった!」

あやちょ「聞いて!!嬉しいことがあったの!!!」「めいめいがね、今まで田村芽実ちゃんがね、『和田さぁん、結婚とかできなさそうだから老後の面倒を見てあげますよぉー』って言ってくれてたんですけど、今朝ね、2期も老後を見てくれるって言ってくれたのーー!!!!!!!(ニッコニコハイテンション)」2期「そんな重い感じで言ってない」「軽い感じで言った」「だって『アヤネー!』(馬鹿にしてる物真似)とかって心配だから~」(呆れた感じ)
04.出過ぎた杭は打たれない

せっかくなのでサビのお尻組をしっかり見ていたような記憶。
05.臥薪嘗胆

楽しかった~!しかしライドン!の振りのとこライブハウスだと誰も見えなくなるね;;
06.チョトマテクダサイ!

ライブハウスで久しぶりのスマイレージ曲きた!!!しかも私の大好きな曲!!!めちゃくちゃ嬉しかった!!!楽しかった!!!声が一気にスマイレージに戻るんだよね~!ざっと見たけどサビのとこ誰も振り遅れの振りなし?(普通にかななん振り遅れてたってレポもあったので真偽不明)
★MC②

ソロメドレーを2つに分けて、みたいな説明でどういうことだ?って思ったんですけど、回により前半と後半を入れ替えるみたいですね。なるほど。回替わり曲じゃないのは私みたいに1回しか入らないタイプにとっては嬉しいです。っていうか、全員ソロ曲あり、ってよく考えるとすごいなぁ。

07~10.ソロメドレー(前半)

和田『笑顔』→どうしてこんなあやちょの歌は心に来るんだろうなぁ…。まっすぐ刺さる。今の、大人あやちょだからこそ経験を込めて伝えることができるんだろうなぁ。優しさの歌。泣きました。とっても良い歌をありがとう。しかめっ面あやちょは素敵。

佐々木『たんぽぽ』→実は、ここ最近偶然にもこの曲のことを思い出すことが多くて、誰かやってほしいってちょうど考えてたから、イントロ来てビックリ。芯が強いりかこにぴったりの曲!しかも、黄色だし!「昨日中学校を卒業してきました!」って報告された後に聞くと、なんだかすごく、すごく、感じるものがあった。成長というか、伸びやかさというか、明るい未来というか。Aメロの低音ってなかなか上手く歌える人少ないと思うんですけど、りかこははまってた!そうかぁ、りかこの曲だったのね、と納得。「たんぽぽのように光れ」の歌詞が、りかこに素晴らしく合っていました。泣けました。この曲は大きなステージでまた歌ってほしいな。黄色一面の中で。

笠原『Kiss me愛してる』キタ!って感じ!早熟系は一度はやっとくべきだよね。振りを結構忠実にやってたので激しかった。サビの「ねぇ…」「プリーズ…」を4回歌って4回煽るのが普通だと思ってたんだけど、最初の1回だけだった。エロかった。

竹内『うわさのSEXY GUY』→セクシー系統でももにゃと被ったかな?と思ったけど、流石タケちゃん、こっちが真!って感じで先輩感じた。かっこよかった。ソロ向きというか、一人での格がすごい。魅せる、とか、聴かせる、ところまでできている。
★MC③ ソロメドレー(前半)のメンバーMC【和田・佐々木・笠原・竹内】

あやちょ「あやね、話すテーマ考えてきたのー!」

テーマ:65歳になった時何したい?

「65歳ー?」「遠すぎー」「65歳の人いますかー??」

りかこ「あと50年?」タケ「もっと多いんじゃない?わかんない」

ももな「孫と暮らす」タケ「孫」

タケ「お金持ちになってあちこち行く」あやちょ「今ぐらい若いうちに行けたらよかったよね」「今が楽しくないって意味じゃなく!」 

タケ「和田さんは?一番60歳に近いし」あやちょ「確かにー!かっさーが20歳で私は30歳!アンジュルムの皆と居たいですねー!あっ話それるんですけど!」タケ「今までの話は!?」あやちょ「パリに住む!毎日オルセーとルーブルに通って『あのおばあちゃんまた来てるよ』って」「でも大気汚染があるから郊外で暮らす」

あやちょの老後が目に浮かぶようでした。お気に入りの大絵画の前に杖を突いて立って係員に「また来てるAyacho」って言われる幸せな光景。でも65歳じゃ全然よぼよぼしてないか。

タケちゃんの突っ込みフル回転ぶりが面白かったです!(「今までの話は!?」「無意味じゃーん!」「聞いてる人リアルポカーンだわ」 )

11~14.ソロメドレー(後半)

上國料『いつもとおんなじ制服で』かっ、かわっ!私の好きなかみこの動きが満載!かわいすぎ&声の透明感が映えすぎ!この曲をより一層好きにさせる歌声。

室田『横浜蜃気楼』しぶぅ!良く歌い上げてました。

中西『ボーイフレンド』しぶぅ!どっかで前も歌ってたかな?よく似合う。あと衣装のハートの胸元がやばい。りなぷ~GJ。

勝田『Our Songs』りなぷ~この曲好きそう~って思った(笑)

全員出てきて煽り。むろたんが「この会場はテージが高くて皆さんの顔がよく見えます。嬉しそうにしてくれてるのも!」って言ってくれて「私!?私!?」ってなってはわわわ状態。(幸せ勘違い)

15.次々続々

この曲本当にかっこいいな。むろたんの腰のグラインドを堪能…至福…。落ちサビで前に出るももにゃのかっこよさは極上!
16.恋にBooing ブー!

4スマ曲嬉しかったー!「ばか!」りかこ、「ばかー!」ももにゃ、かわいすぎてニヤニヤした。「トンカツトンカツ食べたいな」を去年の春きっかけで知ったのに後半覚えてなくて悔しいので今度はキャベツ以降をしっかり覚えていく!
17.ドンデンガエシ

ぶたさんからのドンデン!ももにゃの表情の切り替えにゾクッとした。さっきまで「ばかぁー!」言ってた子が…!客席狭すぎてカキーンの振り一緒にできないの寂しいからホールで暴れるの楽しみにしてる。
18.有頂天LOVE

むろとタケちゃんだったかな?1人飛ばしで向かい合って楽しそうにしてた!

▽アンコール
19.愛のため今日まで進化してきた人間 愛のため今日まで退化してきた人間

あやちょが前髪も全部一つ結びのポニーテールに!あんな思い切った髪型スーパーモデルくらいしかできないよ…。

ももにゃの寂しげな表情が絶品で見惚れてました。

★MC④

ももにゃ「女限の前に行くこと多くて、いっぱい目が合いました~」これ私!?(勘違い幸せ3度目)

かみこ「残り7公演3連休の5公演の1公演め」

りかこ「最近、かみこの私への愛が強い。有頂天LOVEの時に手を握ってきた」かみこ「離したくなかった」

むろ「釜玉バターうどん、カルボナーラみたい」タケ「それ前も言ってた」むろ「この話前も聞いた人?」

りなぷ~「香川…前回ぶりですね」

タケ「花粉症」「症状、同感してほしい」かななん「共感じゃない?」タケ「そーそれ」

かななん「香菜の香は…」タケ「それ前も言ってた」りな「まさか『香川の香』って言わないよね?」かな「そんな言う訳…香川の香でーす!!」「前も聞いた人…むろの時手挙げた人より少ない!来てたのに聞いてなかったってこと!?」

ごめん、かななん。むろの話はブログで読んだから手挙げなかったの…。

あやちょ「香川は直島がある!直島に『帰りたい』って気持ちになるの。今回は行けないけど。直島で会ったら「あやちょーおかえりー」って声掛けてください」

20.スキちゃん

地元意識あるから「香川がスキちゃん!」がすっごく嬉しく感じたー!全国回る意味ってこういうことなのか、って初めて分かった気がします。

 

 

 

そして終演後握手。

 

流れるのを待つ間、フロアでイメトレを繰り返してました。いつも下の子から順になってるのでももにゃからあやちょの順で言うことを考えて、何度も何度も頭の中で通し練習して…

たら、カーテンの隙間から出口が見えて、そこにはももにゃが!

いつもの逆順だった!

ということで、慌ててあやちょからイメトレ。緊張した~。

学校卒業のメンには「卒業おめでとう」って言いたいし、むろたんにはそれに加えて「写真集おめでとう」も言いたくて。MC聞いてあやちょには「おかえり」って言いたくなったし、それを言おうと。かななんには、実は私も本名に『香』の字が入ってるので「私も『香』!」って言いたくなったんですが、突然言っても上手く伝えられないだろうな…と諦めました。

あやちょ「おかえり!」→考えて考えて『ただいま』(フリーズさせちゃいました。「おかえり」は変だったかな…。)

かななん「来てくれてありがとう」

タケ「楽しかったです~」

りな「卒業おめでとう!」

むろ「写真集おめでとう!」→『ありがとうございます』(胸に手を当て肩を撫で下ろすような仕草)→「買います!」

りかこ「卒業おめでとう」

かみこ「すっごい可愛かった~」→『うれしい~』

かっさー「めっちゃ!かっこよかった!」

笠原さん握手対応もにっこにこで抜群じゃないですか…やだもう可愛い…。

私もう、握手ある時に水色単色ネイルしていくのやめると誓いました。ただでさえむろたんTシャツ着てるし、むろたん単推しと他メンに思われるのいやだ。

アンジュルムみんな好き。みんながスキちゃん。

 

そうそう、余談なんですけどね。

うちの兄が水樹奈々さんの大ファンで、ライブも行くし家にTシャツとかめっちゃあるんです。

それでこの日、私がライブから家に帰った時なんですけど、母に「誰のコンサート行っとったん~」と聞かれ、着て行ったライブTシャツ(2015年春のアンジュルムカラーTシャツ)を見せたんです。このむろたんTシャツは背中側に"MIZUKI"って書いてあるんです。そしたら母に「みずきちゃんのコンサート行っとったん~。みずきって、お兄ちゃんと一緒やね~。」という勘違いをかまされたのでした。

アラサー兄妹揃って!みずきちゃんを追っかけてます!サイリウム振って盛り上がってます!母よ、貴女の子育ての結果です!人生楽しそうでしょう!!

 

はい、性懲りもなく次回はNHK大阪に参戦します。

ライブハウス独特の、気負いのないMCや距離感の近いわちゃわちゃも好きだけれど、それはそれでその姿を見せてくれてありがとうって心底思うけれど、ホールで生き生きとしたアンジュルムに会えるのが楽しみです。楽しみです~!

 

それから、あいあい、お誕生日おめでとう!

お誕生日企画のメッセージカード参加させて頂きました。気持ちが届きますように。

 

スポンサードリンク