雨の降らない星では愛せないだろう?

ハロー!プロジェクト、関ジャニ∞、その他つれづれ

ジャニーズ楽曲大賞2017に投票しました

ジャニーズ楽曲大賞2017、投票しました!そして、やらかしました~!あと1日あるわと思ってたら、あと数分だったまじおわた。順位を吟味する余裕なんてなかった。投票ボタンを押すのが間に合いますようにとそれだけを願い1分くらいで投票。本当に緊迫してました。来年からは、期限前に一回下書きだけでもして保存しておく!!絶対!!反省!!

そんな訳でなんというか、不本意な?投票内容ではあるのですが、まったく的外れでもないので一応公開しておきます。コメントは、今からここで書き足します!笑

 

 

楽曲部門

今年は、関ジャニ∞オンリーになるなと思ってました。他Gで好きな曲もあったけど食い込むほどには。という訳で、関ジャニ∞のノーミネートリストがこちら。

なぐりガキBEAT(2017年01月25日)

  • なぐりガキBEAT
  • Tokyoholic
  • BJ[新録バージョン]
  • 前向きスクリーム!“リサイタル”Remix
  • 罪と夏“リサイタル”Remix

ジャム(2017年06月28日)

  • DO NA I
  • 夢への帰り道
  • えげつない
  • Never Say Never
  • S.E.V.E.N 転び E.I.G.H.T 起き
  • 青春のすべて
  • ノスタルジア(丸山隆平・安田章大・錦戸亮・大倉忠義)
  • Answer(横山裕・渋谷すばる・村上信五)
  • 生きろ
  • JAM LADY
  • Traffic

奇跡の人(2017年09月06日)

  • 奇跡の人
  • 宇宙に行ったライオン LIVE@METROCK2017
  • 象 LIVE@METROCK2017
  • コーヒーブレイク

応答セヨ(2017年11月15日)

  • 応答セヨ
  • パノラマ“関ジャニ'sエイターテインメント”Remix
  • Sweet Parade
  • Street Blues

この中で、投票したいなと思ったのは、なぐりガキBEAT、Tokyoholic、BJ[新録バージョン]、今、DO NA I、Never Say Never、Answer(横山裕・渋谷すばる・村上信五)、JAM LADY、Traffic、宇宙に行ったライオン LIVE@METROCK2017、象 LIVE@METROCK2017、コーヒーブレイク、応答セヨ、Street Bluesです。なぐりガキBEATのシングル良すぎ。名シングル。めいしん!(by丸ちゃん)

そして、実際の投票がこちら!ジャジャン!

1位 「Tokyoholic」 関ジャニ∞ 

METROCK TOKYOで、SONGS OF TOKYOで、「I don't like you Tokyo !」を叫べる彼らが好き。東京だけが日本じゃない。王道だけがアイドルじゃない。だけど「I can't hate you Tokyo !」それもまた答え。生まれ育った土地と働き暮らす街。夢にしがみつく毎日とそんなエネルギーが持てないある日。若さとそれなりの落ち着きと。彼らの複雑な感情や足掻く姿が音楽になるとこういう形になる。
“東京は、なんでもあるけど なんにもないよ”
20180119のこの言葉は、まごうことなき本音であり、わずかなフィクションでもあるんだろうな。 
この曲については、昨年投票と発売時に色々書きましたが、今読み返してもおもしろいのでそちらもよろしければ。

www.polka8dot.com

www.polka8dot.com 

2位 「DO NA I」 関ジャニ∞

歌詞については言わずもがな、メロディーもアレンジも、そして振り付けも大好きです!!歌割りも、なんならカット割りも大好き!!歌声も顔もぜ~~んぶ好き!!
細かく喋ると全部言及してしまいそうなので、あえて封印。100点満点みたいな曲。 

3位 「今」 関ジャニ∞ 

2017年を代表する1曲でもあり、2017年をキラキラと彩ってくれた曲。普通に好きな曲止まりだったのですが、ジャムコンで大好きになりました。思い出の1曲。最後のあの開放感とか、ひたすら明るい感じとか、楽しい感じとか、終わりが見えて少し寂しい気持ちとか。記憶と曲が結び付いてて、夏以降、歌番組で観る度に胸がきゅっとするようになりました。天井カメラに向かって皆が笑顔を向けてくれた、あれが2017年いちばんの夏の思い出です。良い光景だった。 

4位 「応答セヨ」 関ジャニ∞ 

ひたすら良い曲。 映画『泥棒役者』のエンディングでの感動を忘れない。驚くほどただ泣けた。もっと聞く機会がほしいな。 

5位 「Traffic」 関ジャニ∞

アルバムジャムの中で最初に1番気に入った曲がこの曲でした。錦戸亮のセンスが大好きです。間奏明けからずっと神。どぁ~るぁ!どぁるぁ!!
 
 「BJ(新録)」に投票できてないことに今気付いた。ががーん。あと1分だけ時間があったなら(つまり、一度選択したものを選びなおす余裕があったなら)「今」じゃなく「BJ(新録)」に入れてただろうな。 
 

未音源化部門 「俺節」安田章大

ノーミネートリストにこの曲を見つけて驚いた。この曲は、安田章大のソロ曲なのか。どうしてもこれは、コージの歌だと思ってしまう。あの時、あの大雨に打たれながら歌っていたのは、安田章大じゃなくて海鹿耕治だった。だから、ジャニーズ楽曲じゃないと思う。コージとオキナワとテレサの魂の歌。記憶の中にしかない、幻の歌。

 

見直したら、1曲しか投票できてない上にその1曲を2位に入れてるという大失態…落ち込みます。本当は、3曲で3位まで入れたかった。

反映されてる投票内容は、以下の通り。
1位 「」、2位 「俺節」 安田章大、3位 「」
本当はこうしたかった内容は、以下の通り。
1位「俺節」 安田章大、2位「プレキン節 ~替え歌ofスーダラ節~」 関ジャニ∞(プレキン∞)、3位「OTTOTTO」 TAKATSU-KING(村上信五)
  

MV部門 「青春のすべて」 関ジャニ∞

美しい四季。春も夏も秋も冬も関ジャニ∞は一緒に笑っていた。美しい映像。 
 

現場部門 舞台 『俺節』

2017年に観た、いや、これまでに観たどんな舞台よりも、心に残っている。思い出すだけで、泣けて、笑えて、くるしくなる。登場人物一人一人が愛おしくて、みれん横丁に行きたくてたまらなくて、台詞を、歌を、口ずさんでは「テレサァ…会いてぇよぉ…」って布団に突っ伏している。主演の安田さんから未だにコージが抜けないように、私からもコージは消えない。安田さんがコージとして生きたあの時期を、ずっとずっと忘れられない。
俺節の話しながら酒飲んだら100%泣く自信がある。金で買えないものを一つだけ手に入れられるとしたら、記録用映像でもゲネプロでもいいから、俺節の映像をください。
 

担当アンケート 安田章大

金髪→金黒→ベレー帽→黒髪コージ→WANIMA→茶髪短髪→青メガネ

ふふ…ぜんぶ、おぼえてるよ、あなたのこと。

髪型が次々に変わり、飽きないどころか心配になりました。コージになるための期間と、コージと自分を引き離す期間と。未だ彼は安田章大を取り戻せていないのかもしれない。ちなみに私はWANIMA期に結構落ち込んでましたが茶髪短髪で驚くほど元気になりました。SU☆KI!!!!!超みじかかったけど、最高にかっこよかった…特に前髪斜め分け関ジャムJAM LADYが最高です。投げキスとあの目。

好きだけじゃあらわせないくらい好きです。言葉を、歌を、心を届けてくれてありがとう。“君を愛せるイマが僕の誇り”。

 

まとめ

また俺節亡霊が沸いてしまった…。それはともかく、ランキング発表が単純に楽しみです~!なにしろジャニヲタって本当に文学センス凄いからコメントが最高!!きっと「これ!私が言いたかったこと!けどこの言葉のセンス!くぅ~シビれる~!!」っていうコメントがたくさん読めることでしょう。楽しみ。
 
なぐりガキBEAT(通常盤)

なぐりガキBEAT(通常盤)