安田章大さん主演舞台決定おめでとうございます

NOROSHIシングルの感想を書いてたんですけど、順序とかどうでもいいや!

 

安田章大さん、『俺節』舞台主演おめでとお~~~~~~!!!!!!!!!

 

おめでとお~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!

 

おめでとお~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

声の限り叫びたい。おめでとう!!!!!!!!

 

 

もう公式HPができてるよ!「主演舞台」って書いてくれてるよ!すごい!

www.orebushi.com

昨夜のFNS後、ヤス担界隈をざわっとさせた、朝の情報番組に「安田章大情報」が出るという告知。何か良いお知らせだ!と、クリスマス前日の子どものように(季節柄を意識した例え)ワクワクして眠りについたのでした。

そして、今朝飛び込んできた「主演舞台」です。素晴らしい…!ヤスくんに演技のお仕事を、と願うファンの方は多かったんじゃないでしょうか。その想いが届いた、いえ、ヤスくんの実力と努力が実を結んだことになります。前回主演舞台『ジュリエット通り』から2年半。本当におめでとうございます。

知名度のあるシャーロット・ケイト・フォックスさん(『シカゴ』の時は色んな意味で話題になりましたね)との恋愛模様もあるようですし、福士誠治さん(失礼な話ですが、パッと見、福士蒼汰さんかと思って相当ビックリした…のだめの黒木くんの方ですね!)はじめ、脇を固める共演者の方々も実力派の方ばかりのようです。これは楽しみ!

 

存じ上げなかったのですが、原作は漫画だそうで。さっそく勉強してきました。

俺節 - Wikipedia(作品)

福原充則 - Wikipedia(監督さん)

なかなかアクが強いお話なんだろうな、ということは一目で分かります。

CD化に際しては、北島三郎さんが関わってらっしゃるじゃないですか!すごいな!あと、古田新太支配人!これはご縁あるな!

natalie.mu

 

f:id:polka8dot:20161208124519j:plain

ヤスくんはジャニーズなのでお写真が使えません。(ジャニーズの人って感じがして、なんか嬉しいかも…。)その代わりに漫画の中の海鹿さんのイラストが載っているのですが、これに「主演 安田章大」とキャプション付けられるとなんか微妙ですね。安田くんは海鹿さんになるかもしれませんが、海鹿さんは安田くんではないと思うのですが。

 

最初に知ってビックリしたのが、演歌歌手を目指す青年役、であるということです。

演歌歌手!安田章大が!生まれながらのJ-POPそのものみたいなヤスくんが!(私の中のイメージ)いや、でも歌が歌えるからこそ頂けた役ですよね。歌まで認めて頂けてなおさら嬉しい。私は安田章大の何なんだ。

 

主演俳優安田章大さんのコメントはこちら。

安田章大コメント

今回のお話をいただいて初めて原作を読みました。不器用だけど一途で、何度つまずいても必死に喰らいついていくコージの姿が素敵でカッコよくて、土田さんの熱量と思いを感じました。あがいても上手くいかないことって、誰にでもあると思うんです。そこで必死にもがく姿、諦めずに貫き通す心の清らかさや強さは、人の心を打つ美しさを持っていると思う。そんな世界観を、まだまだもがいている僕がコージを演じることで伝えられたら、ものすごく嬉しい。関ジャニ∞のデビュー曲が「浪花いろは節」で、もともと演歌には縁があります。その演歌に気持ちを乗せて、舞台で目一杯唄えることも楽しみです。毎ステージ惜しみなく全力を出し切って、感情が爆発しているような舞台になればと思います。

良いこと言うわねぇ。さすがは主演俳優。(←このワードが気に入った)

 

…で、そろそろ突っ込んでいい?

ここね。

関ジャニ∞のデビュー曲が「浪花いろは節」で、もともと演歌には縁があります。 

 

デビュー曲の『浪花いろは節』、あなたラップ担当やん!!!!!!

 

あーもう気になって仕方なかった(笑)

確かに「縁があります」けど、演歌っぽいところほとんど歌ってないからね!さも演歌歌手みたいな顔しちゃうのはどうかと!テイチクレコード出身とはいえ!(笑)

それでも盲目だから、なんでもできるヤスくんならきっと演歌を歌いこなせるように努力するだろうと期待しています。また歌い方の幅広がっちゃうのかぁ~困ったなぁ~7色の歌声すぎて困っちゃうなぁ~!(チラッチラッ)

 

最初に読んだニュースでは、TBS赤坂ACTシアターとしか書いてなかったので「あぁ…東京ね…めっちゃ殺到してチケットとれるはずもないんだろうな…」と思っていたのですが、その後に読んだニュースのオリックス劇場の文字!

オリックス劇場!我らがオリックス劇場!年に2回は必ず行くオリックス劇場

なんのこっちゃとお思いでしょうが、ハロヲタなら分かります。東の中野サンプラザ、西のオリックス劇場です。あ~そうかぁ、あそこでやるのかぁ!

なじみ深いハコで公演するということで、俄然現実味が湧いてきました。改めて調べるとオリックス劇場はキャパ約2400席。赤坂ACTシアターは約1300席。大阪で1週間、東京で3週間。…ワンチャンあるでぇ!!!

東京公演

日程:2017年5月28日(日)~6月18日(日)
会場:TBS赤坂ACTシアター

大阪公演

日程:2017年6月24日(土)~30日(金)
会場:オリックス劇場

もちろん、それでも狭き門になることは分かっています。

でも、観に行きたいなぁ…!!

過去の舞台出演を全て見逃している新規ファンにとっては、待ち焦がれたお仕事だったんです。舞台に立っているヤスくんを見たい…!

チケット発売日が3月18日になるということで、その日は何が何でも予定を空けておかねば。ていうか、プレガのみ?ファンクラブ枠はないの?あるよね?…って書いてたらメールきたー!ファンクラブ枠もあります!よし!がんばろう!

 

Black of nightで安田章大に高まり週間の真っ最中なので、なおさらヤスくんが一歩ずつステップアップしている様子が伺えて嬉しい♪

納得のいくお仕事ができますように、お祈りしています!ヤスくん、本当におめでとう!!

 

スポンサードリンク