読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

関ジャニ'sエイターテインメント大阪1/15 vol.2

<発売予定のDVD収録公演です!ネタバレ注意!!>

こんにちは。エイタメの余韻から全く抜け出せないポルカです。

ハッ!" WE WILL NEVER EVER END... "とはこのことだったのか…?たぶんちがう。

前回の続きを書いていきます。 

polka8dot.hatenablog.com

 

アンコール 25.ズッコケ男道~26.急☆上☆SHOW~ 27.無責任ヒーロー

気球が降りてきたのでふわポムは無いなと悟る(笑)

幸運なことに今回もkicyuの気球ルートに居られました。嬉しい。一番距離が近づくはずなのに、いつも何故かぼんやりとしか見えなくなるんだよなぁ…。ヤスくんが横山くんにヨコ担の位置を教えてあげているのをぼーっと見送る。

MC-最後の挨拶

モニター使ってキス顔してくる大倉さん、ずるすぎるうううう!!!! 

28.オモイダマ

ヤスくんも煽り入れてからのソロ。なんか、メンバー全員が本当に本当にいい顔してるなって胸が熱くなった。呼び掛けられて答えられることが、一緒に腕を振れることが、嬉しい。

MC-お決まりのやつ 

村上くんの呼びかけにより、全国のエイターさんと手をつないでる気分。良かった。

はけていった後、Wアンコを求めるエイトコールの熱量の高さにびっくり。全然座る人がいない!私も今までで一番大きな声で「エイト!エイト!」って言えた。「本日の公演は終了しました…」って何度も何度も女の人のアナウンスが流れるのに、全く意に介さないシステムなんだね!?すごい!!

MC-Wアンコール

そしてひょこっという感じで登場するメンバー。かわいいいい嬉しいいいいい!「まだおるわ」「帰ったと思ったからリハしに来たのに」「誰もおらんと思ったのにな」って!ちょける!そしてランウェイ!しょうもないこと言っててもやってても盛り上がる完全なるホームグラウンド感。もうここからは誰もが未体験ゾーンだから浮かれてる。

「お知らせがあります」って村上くんが言った時、本当に胸がひやっとした。たぶんほとんどの人は一瞬嫌な想像が頭をよぎったんじゃないかな。ちょっとちょっとやめてよ、って真剣に怯えた。そしたら、「春に、DVDが出ま~す!!!」でほっとした。ていうか、収録公演なんだからそりゃ出るよね、なんだぁ拍子抜け。なんて思っていたら、間を置かずに、「もう一つあります」\ええっ!?/

「…初夏に、アルバムが出ま~す!!!!!」\きゃああああっ!!!/

そうだ、アルバム!出してなかったんだよこの人達!今、ライブで頭空っぽだから、お知らせがアルバムのお知らせだなんてちっとも思い至らなかった!普段ならアルバムまだかよ…って待ちわびてるのに!ちなみに、時期は「初夏」って言うようにスタッフから念を押されたそうで(笑)制作まだまだこれからなんだろうね…(笑)

このお知らせに会場中がすっごい狂喜乱舞!!良い意味でものすごいざわついてた。

そして、そのざわめきがまだ収まらないうちに、村上くんがにこにこしながら言う。「更に、もう一つあります」\ええええっっ!!??/

 

「…………」

 

「夏に5大ドームツアーをやりまーす!!!!!」

\うわあああああああっっ!!!!!!!/

京セラドームが大爆発した。アメリカの卒業式みたいになってた。 

勿論私も大爆発。オイッ!オイッ!オイッ!オイッ!オイッ!オイッ!って渋谷のノリになっちゃうのも致し方ないよー!!もう大興奮!!!!状況とか詳細とかもう意味が分かんない!けど、だって、なんか、すごい!!!!!!!!

発表の間とか順番とか上手すぎるんだよ!緊張と緩和!こんなにも喜ばせてくれるなんて!すごい!エンターテインメント!!

細かい言い回しは忘れたけど「こんなに喜んでもらえてほっとした」みたいなことを笑顔で言ってて…そんなに私たちがちゃんと付いてくるかどうか自信ないの!?ってびっくりした。喜ぶに決まってるやん!エイトが良いと思ったことならエイターは信じて付いていくに決まってるやん!って信者的なことまで思った。テンション!

ただならぬ盛り上がりの中、せっかくだからもう1曲、の流れ。わざわざタコヤキオールスターズを呼び込み、いよいよのところで「あれがないから皆しっくり来てへん」みたいな。そして横山くんが「明日のこと気にしないですか?」を言わされる。また番宣でネタにされるww いやーでも、聞けて嬉しいので!それに\フゥーッ!/って言えて嬉しいので!

そして、Wアンコ何の曲だろう?しっとり系…『無限大』かな?って、心の中で\真実!/を叫ぶ用意をしてました。

すると!かかったイントロで!更なる大興奮!!!

Wアンコール 29.TAKOYAKI in my heart 

てーれーれてーれーれ!

ずっぴょ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚゚)人( ゚∀)ノ━━━ん!!!!

※実際には「ずっぴょーん」言ってなかったです。これは私の心象風景(^^)

OSAKA! \OSAKA!(^O^)

OSAKA! \OSAKA!(^O^)

この日、そしてツアー中で、いっちばん楽しかった瞬間!

楽しすぎて泣きそうになりながら、エイトメンバーの頭上で回っているタコヤキロゴを見つめる。お前…そうか…この日のために…!!「やられた\(^o^)/」って気分ですね。カタルシスがすさまじい!

余談ですが、入場してから開演前に会場で流れてるインストで、タコマイが流れてたんです。で、友人と「この曲が一番好き!」「えーまじで?!」みたいな話をしてて、それでまさかのこの曲くるから、めっちゃ「キタ――(゚∀゚)――!!」ってなりました(笑)

ステージングなんてあるようでないような、もう好き勝手で。こっちも360°welcomeモードだから、まさしくお祭りモード!何しても楽しいし最高の時間でした!

嬉しかったのは、ホームベース側の島が一番近かったんだけど、そこで丸ちゃんソロだったこと!「せーのーで!パーン!」をこっち方向に向けてしてくれたこと!一緒にできたのめっちゃくちゃ嬉しかった楽しかった!!あと、ギャグが原曲通りだなって思ったのも束の間、まさかの脱ぎ捨て!!めっちゃテンション上がってしまった!(笑)すばるくんのレロレロにも盛り上がってしまったし!亮ちゃんにウワァァ!ってできたし!丸ちゃんいつの間にかまた服着てたし!(笑)あー楽しかったー!!!

Wアンコまでの間にヤスくんがいそいそと青いスカート履いてたと思ったらむっちゃ可愛くない…?もうトキメキしかないんだけど…。出てきた時点で履いてた?履いてたんだよね?ぜんっぜん気付いてなかった…ソロパートでポージングした時に「ああああっ!」…って…ヤスダ系…。

はー…ほんま、ずっちーなー…かっけーな関ジャニ∞…。関ジャニ's エイターテインメントの力にやられました。そんなこんなで、オーラスの寂しさなんて、すっかり吹き飛んでしまいました!

あー、たのしかった!!

 

 

オーラスって良い意味でツアーのうちの一公演なんだなって思いました。入った公演によってやってることは全然違う。収録されてないあっちの方が良かった!ってとこもいっぱい。だからさ、全部「当たりくじだ」よね。別に安田担だから擁護する訳ではなく。

今まで、私はエイトをDVDでしか見たことなかったから、「オーラスのパフォーマンス=そのタイトルのツアーのパフォーマンス」だと感じていたけれど、そうじゃないなって当たり前だけど分かった。

今回5公演入る中で、収録公演よりも歌声が絶好調な時もあったし、不調な時もあったし、ダンスをアレンジしたり間違えたりもしてたし、ご機嫌な時もあったし泣いてる時もあったし、サプライズに盛り上がったり、繰り返される映像には歓声が減っていったり、アドリブが面白かったりMCがスムーズに展開したり。

収録公演の冒頭NOROSHIで全員髪型髪色がバッチリだったのを確認した時は「よしっ!」と思ったし、どうか最後まで変な気は起こさずにカメラアピールブーム続いてくれよ、とか思ったし、アドリブ的な部分は自分が今までに見た中で一番好みだったものに近いのをやってくれよ、とか思ってたし、さながらディレクター気取り。

ハロプロだと最終日は大箱だったり卒業公演だったりでツアーと全然違うことすることも多いから、その日1日だけの演出があることも当たり前と自然に思ってきたけれど、やっぱりツアーってそういうことじゃなくて。何回も公演を重ねるごとに成長していくものも、残念ながら無くなっていくものも。削ぎ落されていくことも、洗練されていくことも。そして、最終的に残ったものが残っているのが、オーラス。それらの変化を見守る楽しみを、関ジャニ∞では初めて知りました。

総じて、楽しいツアーでした。初参戦の12月15日からオーラスまでちょうど1ヶ月。本当に楽しい1ヶ月間でした!1年の1/12をこんなに愉快に過ごせたなんて!幸せ者すぎる!

  

エイタメ関連でまだ少し書いておきたいことがあるので、いくつかブログ上げるかもしれませんが、やばいなそろそろなぐりガキBEATが来る…!

はー。充実!


f:id:polka8dot:20170121200730j:image

待ち合わせ場所にしてた看板前(^^)

皆さんまた京セラでお会いしましょー!

スポンサードリンク